食生活を改善すれば毛穴の黒ずみもキレイになる


「毛穴パックでしつこい黒ずみを取り除いても、すぐにまた汚れがたまってしまう。だから2日に1回のペースで毛穴パックをしている。けれどますます毛穴が開いてしまっているように感じる…。」

などと、念入りにスキンケアをしていてもなかなか改善されず、毛穴の黒ずみトラブルを抱えている女性は多いものです。

もちろん毛穴をキレイにするためには毎日のスキンケアはとても大事です。
毛穴パックもやり過ぎはお肌によくありませんが、スペシャルケアとして月1〜2回程度、取り入れるなら毛穴もスッキリするでしょう。

それでも毛穴の黒ずみが目立つという人は、食生活を見直してみてはいかがでしょうか。

自分が想像している以上に、毎日の食事は、毛穴トラブルに大きな影響を与えているのです。

毛穴レスの美しいお肌は、外からのケアだけではつくれません。
身体の内側からのアプローチも同じように重要です。

栄養バランスのとれた食事を取ることで、毛穴は引き締まり、汚れ詰まりも黒ずみも、開きも徐々に改善されていきます。

毛穴の黒ずむ原因と、毛穴の黒ずみをきれいにする食べ物を紹介していきましょう。

毛穴の黒ずみと食べ物の関係


毛穴トラブルには、汚れの詰まり・黒ずみ・開きなど、さまざまなものがあります。

どのタイプの毛穴トラブルであっても、毎日の食生活が毛穴に与える影響は大きく、どのタイプの毛穴トラブルにも共通して、トラブルを引き起こす要因となる食べ物があります。

毛穴トラブルで悩む人ができるだけ控えたい食べ物とは、油脂の多い食べ物です。
たとえばファストフードや、揚げ物・ピザ・ポテトチップスなどです。

油脂の多い食べ物を過剰に摂取すると、毛穴の黒ずみや汚れ詰まり、開きなどの原因となる、皮脂の過剰分泌を招きます。

そのためにも、脂っこい食事は日ごろから控えめにして、皮脂の分泌を抑える栄養素を含む食べ物を積極的に取ることで、毛穴トラブルは徐々に改善に向かいます。

逆に肌の状態を改善し、毛穴トラブルの解消が期待できる食べ物があります。
これからそれらを見ていきましょう。

毛穴トラブルを改善する食べ物

毛穴トラブルの原因となる皮脂の分泌を予防、抑制する作用のある栄養素と食べ物を紹介します。

1.ビタミンB1
ビタミンB1は、糖質を分解してエネルギーとして使えるように変える作用があります。

糖質の多い食物は、ご飯・パン・麺類などの炭水化物です。
毎食きちんと糖質が代謝されなければ、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

皮脂の過剰分泌を予防するためにも積極的に取りましょう。

・ビタミンB1が多く含まれる食べ物
豚肉
タラコ
ウナギ
玄米
青のり
ピーナツ
ゴマ

2.ビタミンB2
ビタミンB2は、糖質と脂質を分解してエネルギーとして代謝する働きをします。

脂質の蓄積を防ぐ作用があり、毛穴とつながっている皮脂腺からの皮脂分泌をコントロールしてくれます。

皮膚や粘膜を強くし、免疫力をアップする働きをします。

皮脂の分泌を抑制する栄養素です。
毛穴トラブルで悩んでいる人は毎日でも摂取したいですね。

・ビタミンB2が多く含まれる食べ物
レバー
ウナギ
納豆

モロヘイヤ
ブリ
タラコ

3.ビタミンB6
ビタミンB6は、脂質・タンパク質の代謝をサポートします。
皮膚や粘膜を強くし、免疫機能を正常に維持します。

お肌の代謝を活発にする作用があり、お肌の新陳代謝と言われるターンオーバーを正常に整えます。

その働きによってお肌が常に健康な状態で生まれ変わるのをサポートします。

乾燥は、あらゆる肌トラブルの原因になります。
とくに気をつけて摂取したい栄養素です。

・ビタミンB6が多く含まれる食べ物
レバー
マグロ
カツオ
サンマ
モロヘイヤ
ニンジン
春菊
ホウレンソウ
カボチャ
ニラ
小松菜

4.ビタミンC
ビタミンCは、お肌のハリや弾力をつくるコラーゲンの合成に必要不可欠な栄養素です。

また紫外線などの刺激によってできる黒いシミの元、メラニン色素の合成を抑えて色素沈着によるメラニン毛穴を予防します。

またビタミンC自体に抗酸化作用があるため、黒ずみ毛穴を改善します。
ビタミンCは水溶性ビタミンのため、体内にためておくことができません。

上手な摂り方は、1回で多量を摂取するのではなく、1日3食に分けて摂るのがよいでしょう。

・ビタミンCが多く含まれる食べ物
パプリカ
ブロッコリー
カリフラワー
ゴーヤ
モロヘイヤ
キウイフルーツ
イチゴ

5.ビタミンA
ビタミンAは、皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあり、免疫力や抵抗力アップにも作用します。

またお肌のターンオーバーを促す作用があるため、メラニン色素が沈着して起こる毛穴の黒ずみの予防・改善が期待できます。

・ビタミンAが多く含まれる食べ物
鶏レバー
ウナギ
モロヘイヤ
ニンジン
春菊
ダイコンの葉
ホウレンソウ
ニラ

黒ずみ毛穴は2種類ある?

毛穴の黒ずみには、2種類の原因があります。

毛穴に詰まった汚れが酸化して黒く変色したタイプと、紫外線を浴びてメラニン色素が沈着して黒くなるメラニン毛穴です。

黒ずみ毛穴を改善するためには、自分の黒ずみ毛穴がどちらかを判断することが重要です。

ではその判断の方法を紹介します。

汚れが詰まった黒ずみ毛穴は、皮脂腺の多い鼻の周り・額・顎のフェイスラインに目立ちます。

指で触ると、ザラザラ、ボコボコとした感触があります。

原因は、毛穴に蓄積した古い角質と皮脂、汚れが混ざり合ってできた角栓が、空気に触れて酸化して黒ずんだことによるものです。

また角栓が詰まることで毛穴が広がり、毛穴の影ができて黒ずんで見えることもあります。

もう一つのメラニン毛穴は、黒ずんだ毛穴を触ってもザラザラしていない、逆にスベスベ、ツルツルしているのが特徴です。

黒ずんで見えますが、色は黒よりも明るい茶色やこげ茶です。

メラニン毛穴の原因は、紫外線を浴びたり、お肌の新陳代謝と言われるターンオーバーが乱れたりしてしまうと、毛穴の周りにメラニン色素が沈着して黒ずんで見えるためです。

汚れが詰まった黒ずみ毛穴とは原因が違うため、ケアの方法も異なります。

汚れが詰まった黒ずみ毛穴にオススメの食べ物


汚れが詰まって角栓の黒ずみが原因の場合は、過剰な皮脂分泌となる脂っこい食べ物、糖質の多い甘い物の摂り過ぎをとくに注意しましょう。

そのためには毛穴詰まりの原因となる皮脂の過剰分泌を抑えるビタミンB1・B2・B6を積極的に摂りましょう。

また活性酸素を抑制するビタミンEを摂ることで、皮脂の参加が原因でできる黒ずみ毛穴の改善によい影響を与えます。

ビタミンEは、ビタミンCと一緒に摂ることでさらに作用がアップします。

・ビタミンEを多く含む食べ物
イクラ
イワシ
タラコ
モロヘイヤ
アーモンド
抹茶

メラニン色素の沈着が原因の黒ずみ毛穴にオススメの食べ物

メラニン色素が原因の毛穴の黒ずみは、メラニン色素の生成を抑え、抗酸化作用があるビタミンCを積極的に摂ることを心掛けましょう。

メラニン毛穴の改善に、とくによい影響があるビタミンCをたっぷりと含む、手軽なドリンクを紹介します。

食事で摂れなかった分を補うのにぴったりです。

・グアバジュース
ビタミンCがとても豊富で、またビタミンCと一緒に摂ることで作用がアップするビタミンAとビタミンEが含まれます。

グアバジュースの他に、グァバを使ったジャムやゼリーなどもあります。

・ローズヒップティー
ビタミンCの爆弾ともいわれるローズヒップティーは、レモンの約20倍のビタミンCが含まれています。

毛穴レスの美肌づくりにはもっともおすすめのドリンクです。

ローズヒップは、バラの花が咲いた後にできる赤い果実です。
その果実を乾燥させて、お湯を注いでいただくのがローズヒップティーです。

通常、ビタミンCは熱に弱いという特性がありますが、ローズヒップティーに含まれるビタミンCは加熱しても壊れにくい性質があります。

そのため熱湯を注いでお茶にしてもビタミンCを豊富に摂取することが可能なのです。

またお肌の新陳代謝といわれるターンオーバーを正常に整えるビタミンAも豊富に含み、メラニン色素の沈着による毛穴の黒ずみの改善に大きく作用します。

毛穴の黒ずみを悪化させるNGな食べ物

毛穴の黒ずみを改善する栄養素、食べ物をたくさん紹介してきましたが、逆に毛穴トラブルを悪化させる食べ物を紹介していきます。

1.ファストフードや、揚げ物・脂身の多い肉・ナッツ類・スナック菓子など。
油やバターなどを使った油脂の多い食べ物は、皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまいます。

2.ケーキやチョコレートなど糖分が多い食べ物の摂り過ぎは皮脂の過剰分泌を引き起こします。

3.アルコールの飲み過ぎは、お肌によい作用を与えるビタミンB群を大量に消費します。

4.コーヒー・紅茶・コーラなどのカフェイン飲料は、美肌づくりに必要なビタミンやミネラルを体外に排出してしまいます。

5.冷凍食品・インスタント食品・スナック菓子・ファストフードなど。
これらにはたくさんの添加物と、トランス脂肪酸が含まれています。

トランス脂肪酸を大量に摂取すると、体内にあるビタミン類やミネラルが完全に分解できないため、皮脂としてそのまま分泌されてしまいます。

またトランス脂肪酸は体にも悪影響を及ぼすことが分かっています。

(まとめ)食生活を見直して毛穴の黒ずみを改善

1.毛穴トラブルを改善する食べ物
2.黒ずみ毛穴は2種類ある?
3.汚れが詰まった黒ずみ毛穴におすすめの食べ物
4.メラニン色素の沈着が原因の黒ずみ毛穴におすすめの食べ物

毛穴の黒ずみをキレイにするためには、毎日のスキンケアと同じくらい、毎日の3度の食事から得るさまざまな栄養素は大きく影響しています。

簡単で手軽に空腹感を満たしてくれるファストフード・ジャンクフードやインスタン食品には、お肌によいビタミン類はほとんど含まれていません。

料理が苦手という人も、今日からちょっと手間をかけるだけで、毛穴によい食べ物をたくさん取り入れることができます。

習慣づけて、毛穴レスの美肌を取り戻しましょう。