炭酸水で洗顔すると、黒ずみ毛穴の改善が期待できます


仕事の打ち合わせをしている最中、目の前の女性のボツボツとした毛穴の黒ずみを見つけ、
「もしかして私も…!」
と気になってしまい、すぐにでも鏡を出して確認したくなった、なんて経験はありませんか?

毛穴の黒ずみは、どんなにファンデーションを厚塗りしても、時間の経過とともに、メイクが崩れるとボツボツとしたイチゴのような毛穴が浮き出してしまいます。

毎日の基本のスキンケア
・クレンジング
・洗顔
・保湿ケア
この3ステップをきちんと丁寧に行っているのに、どうしても満足がいく状態になりません。

毛穴の黒ずみは、なかなか改善されないやっかいな毛穴トラブルです。

毛穴に詰まった皮脂や角質汚れが空気に触れて酸化して起こる黒ずみ毛穴は、毛穴パックやピーリングなどで除去することも可能ですが、頻繁に行うと毛穴がぱっくりと開いたままになってしまうこともあります。

大きく開いた毛穴には当然、また汚れが詰まってしまいます。
すると再び毛穴パックで除去、という悪循環を招きます。

こうした困りものである黒ずみ毛穴ですが、炭酸水を使った方法で、すっきりキレイにできると話題になっています。

炭酸水で毛穴レスのお肌に近づく方法を紹介していきましょう。

炭酸水が毛穴レスの美肌をつくる


炭酸水は、ダイエット・便秘解消・新陳代謝の活性化・血流改善で肩こりなどにも最適なドリンクとしてすでに知られています。

美容や健康維持のために毎日の水分補給として食生活に取り入れている人もいるほどです。

炭酸水は、飲んだ時に口の中がシュワシュワとします。
その泡の正体は、二酸化炭素(炭酸ガス)です。

炭酸水は、水に二酸化炭素が溶け込んだ飲み物です。
炭酸は、皮膚から吸収できるほど小さな分子でできています。

その特性を生かして商品化されているのが、炭酸ガスの入った入浴剤です。
入浴中に皮膚から炭酸が浸透し体内に運ばれていくというものです。

その炭酸の特性は、お肌にもよい影響を及ぼすことが分かっています。
たとえば皮膚に付着した皮脂汚れやタンパク質を炭酸水が吸着して、汚れを除去する働きです。

炭酸の毛穴トラブルへもたらす作用・特性・炭酸水を使ったケア方法を以下で見ていきましょう。

炭酸水が毛穴の黒ずみ改善にもたらす作用

1.毛穴の皮脂汚れを浮かして除去する
炭酸水は皮脂汚れを溶かす作用があります。

そのため炭酸水をお肌につけて流すだけでも、しっかりと皮脂汚れを落とすことが可能です。

2.毛穴のタンパク質汚れを除去する
炭酸水に含まれる二酸化炭素は、タンパク質を吸着する特性を持っています。

毛穴の黒ずみは、皮脂・古い角質・汚れがたまって角栓ができ、それが酸化して黒くなるのが原因です。

その角栓の原因となる古い角質は、タンパク質です。

炭酸水のシュワシュワとした小さな気泡が、毛穴の奥に入り込んでタンパク質を吸着して、角栓をすっきり取り除いてくれます。

3.お肌のターンオーバーを活発にする
炭酸水を飲むことで、新陳代謝が活性化することが分かっています。

その特性はお肌につけることでも同じような作用が期待できます。

炭酸水に含まれる二酸化炭素が、皮膚から毛細血管へ入り込むと、血流が活発化して血行が良くなります。

そうするとお肌の新陳代謝も活発になり、お肌の生まれ変わりといわれるターンオーバーの働きを促します。

毛穴の黒ずみはターンオーバーの乱れが原因でもあります。

炭酸水の作用でターンオーバーが正常になり、排出されるはずの余分な皮脂が除去されると、黒ずみ毛穴も改善されます。

またお肌のターンオーバーが正常に戻ることで、お肌に潤いやハリも戻り、毛穴だけでなく美しいお肌を取り戻すことができます。

炭酸を使った洗顔方法

実際に炭酸水を使った毛穴ケアの方法を紹介していきます。
使用する炭酸水は、すべて無糖のものを使って下さい。

1.炭酸水ですすぐ洗顔方法
普段の洗顔で、すすぎの際に炭酸水を使用する方法です。

まずいつも使っている洗顔料をしっかり泡立てて、優しくお肌を洗います。

その後ぬるま湯や水道水の代わりに、洗面器に出しておいた炭酸水で洗顔料をすすぎ残しがないように流していきます。

すすぐ際は、お肌をこすらずに、炭酸水をお肌に載せて優しくなでるようにするだけでも炭酸水の作用を実感できます。

朝は洗顔料を使わずに、炭酸水で顔を流すだけでも十分、お肌を清潔に保つことができます。

また通常の洗顔の時に、炭酸水で顔を洗い流しておくと、毛穴が開きやすくなります。
その後の洗顔が、水道水よりも効率良く毛穴の汚れを取り除いてくれます。

2.炭酸水で泡立てて洗顔する方法
毎日の洗顔に炭酸水を活用します。
皮脂汚れや角質汚れが浮き上がり、いつもの洗顔よりも落ちやすくなります。

手順は、普段使っている洗顔料を洗面器に出しておいた炭酸水でたっぷりと泡立てます。水道水で泡立てるよりも、キメの細かいモコモコとした泡ができます。

たっぷりの泡で、優しくお肌を洗っていきます。
その際のポイントとして、顔の中心部から外側に向かって、手のひらで顔全体を覆うように優しく洗います。

すすぎは水道水でも、炭酸水で流してもどちらでもOKです。
水の代わりに洗顔料を炭酸水で泡立てて洗顔しているので、炭酸水はしっかりとお肌に浸透し、その作用は十分働いています。

3.炭酸水を顔に浸す洗顔方法
炭酸水を顔に浸すだけでも、毛穴汚れがスッキリと除去できます。

手順は、洗面器に炭酸水を入れて、そこに数秒間、顔を浸します。
これを数回繰り返すだけです。

炭酸水をバシャバシャと激しく扱うと、せっかくの炭酸ガスが抜けてしまうので、なるべく静かにやさしく行います。

炭酸の毛穴パック


炭酸水で洗顔するだけでなく、炭酸水でパックをすると毛穴の黒ずみ汚れをピンポイントでケアすることができます。

パックはコットンに炭酸水を含ませて、お肌に載せるという方法です。

クレンジング後に炭酸水のパックを行うと、きちんとメイクを洗い流したはずなのに、コットンにはしっかりと汚れが付着している場合があります。

炭酸水には皮脂やタンパク質を吸着する特性があります。
炭酸水のパックを行うことで、炭酸水の優れたその特性をしっかりと体感できるでしょう。

炭酸水のパックでお肌も毛穴もすっきりと汚れを取り除いた翌日には、メイクのノリが抜群によいと実感できるはずです。

炭酸水のパックは、毛穴をキレイにするだけでなく、パックリと開いた毛穴をキュッと引き締める働きもあるのです。

炭酸水は弱酸性のため、パックで炭酸水を長い時間載せていてもお肌がダメージを受けることはほとんどありません。

もともとお肌が弱い人や、敏感肌・乾燥肌の人も安心して行うことができます。

炭酸水のパックは、毛穴の黒ずみを改善するだけでなく、皮膚を清潔に保つことでニキビや吹き出物なども予防することができます。

炭酸水のパックの手順を説明します。
1.毛穴をしっかりと開かせるために、蒸しタオルでお肌を柔らかくしておきます。
蒸しタオルは、濡らしたタオルを電子レンジで温めるだけで簡単に作ることができます。

蒸しタオルをつくる際に、電子レンジから取り出してすぐに顔に載せずに、タオルを開いて温度を確かめてから使用してください。

内部が意外に熱くなっている場合があります。
やけどにはくれぐれも気をつけましょう。

2.コットンに炭酸水をたっぷりと含ませます。
ひたひたになるまで炭酸水を浸して、軽くしぼります。

3.毛穴の黒ずみが気になる部分にコットンをしっかりと貼りつけるように載せます。
そのまま5分ほど置きます。

4.時間が経過したら、コットンをはずしてすぐに、化粧水・乳液やクリームでしっかり保湿ケアをします。

炭酸水で手作り化粧水

皮脂汚れや角質汚れを取り除く炭酸水の特性を、ふき取り用の化粧水として活用します。簡単ですので、手作りしてみましょう。

炭酸水を使った化粧水の作り方を説明します。

スプレー式の容器に、炭酸水100ml・エタノール1cc・エッセンシャルオイル1滴を入れて、混ぜ合わせて完成です。

注意点として、混ぜ合わせる際に、強く振ってしまうと炭酸ガスが抜けてしまうので、ゆっくりと回すように振りましょう。

またエッセンシャルオイルはパッチテストを行ってから使用してください。

炭酸水を自分で作ってみよう!

炭酸水は手軽に安価で手に入ります。無糖タイプであれば、強炭酸でも弱炭酸でもメーカーを問わず、自分好みの炭酸水を使うことが可能です。

でも炭酸水を自宅で作ることもできます。

材料はすべてドラッグストアで入手できます。
作り方は簡単なので、経済的な点でも、自作の炭酸水はおすすめです。

炭酸水の作り方です。

1.材料は、水500cc・クエン酸小さじ1・重曹小さじ1を用意します。
水は冷やしておくのがおすすめです。

水温が高めだと、反応が進んでしまい炭酸ガスが早く抜けてしまいます。
重曹はお掃除用ではなく、食用または薬用のものを使います。

2.ペットボトルに、材料をすべて入れて、混ぜると炭酸水の完成です。

炭酸水を使った毛穴ケアの注意点

健康にも美容にもよい炭酸水ですが、使い方を間違えるとお肌に悪い影響を及ぼします。

日々のスキンケアに取り入れる際に注意したいポイントをあげてみました。

1.炭酸水を使ったケアを行った際に、刺激を感じるなど皮膚に異常が現れた場合はすぐに使用を中止しましょう。

とくに炭酸水のパックはピンポイントでケアを行うため、血行がとても良くなり皮膚が温まって刺激を感じることがあります。

また夏の日焼けしたお肌への使用も様子をみながら行ってください。

2.炭酸水のパックや化粧水は、敏感肌・アトピー肌は炭酸の刺激に対して過敏になり、お肌のトラブルを招く可能性があります。

お肌がもともと丈夫ではない場合は、炭酸水のパックや化粧水の使用は週2〜3回から始めてみましょう。

3.炭酸水のパックの際に、コットンを長時間お肌に載せないように注意しましょう。

コットンが乾くほど載せていると、お肌の水分がコットンにどんどん吸い取られてしまい乾燥肌を招く原因にもなります。

お肌に載せる時間を守ってパックを行いましょう。

(まとめ)炭酸水で毛穴の黒ずみの改善を目指しましょう

1.炭酸水が毛穴の黒ずみ改善にもたらす作用
2.炭酸を使った洗顔方法
3.炭酸の毛穴パック
4.炭酸水で手作り化粧水
5.炭酸水を自分で作ってみよう!

もともと飲み物としてなじみ深い炭酸水は、美容のためにお肌につけても安心なアイテムです。

毛穴レスの美肌づくりにフルに活用したいですね

毛穴の黒ずみがなかなか改善されなかった人は、今日からでも炭酸水を使ったケアをぜひ行ってみてください。