正しいスキンケアを施すことで、いちご鼻の毛穴を引き締められます


小鼻周りの毛穴が黒くボツボツと目立ってしまい、ファンデーションでも隠し切れないと悩んでいる人は多いものです。鏡で自分の顔を見るたびに幻滅してしまう、そんな毎日を送っている人もいるでしょう。

そんな小鼻の黒ずみを、「いちご鼻」ともいいます。鼻の毛穴が黒くボツボツとしたその見た目と、汚れがたまった毛穴のザラザラとした手触りで、そう呼ばれているのです。

いちご鼻は、見た目にもよい印象を与えません。メイクをしても隠せるのは短時間です。時間が経てばメイクが崩れて、黒ずんだ毛穴にファンデーションが詰まり、さらに汚れた毛穴になってしまうでしょう。

いちご鼻の毛穴の黒ずみを除去せずにそのまま長期間放置してしまうと、毛穴に詰まった汚れは硬くなり、洗顔をしてもますます取り除くことができなくなります。

お手入れをしない黒ずんだいちご鼻は、汚れがどんどんたまり毛穴が大きく開いてますます毛穴が目立ってしまいます。

適切なスキンケアを毎日しっかり継続することで、いちご鼻は改善します。今回はいちご鼻を改善し、毛穴を引き締める方法を紹介します。

いちご鼻を改善する方法

いちご鼻の原因は、毛穴に詰まった角栓です。角栓は、皮脂腺が多く集まる額や鼻、小鼻周りなどのTゾーンに目立ちます。角栓は毛穴の黒ずみだけでなく、毛穴詰まりや毛穴が大きく開く原因でもあります。

角栓はそもそも、毛穴の中で余分な皮脂と古い角質が混ざり合ってできたものです。角栓は本来、白いクリーム状の物体ですが、毛穴から出ている部分が空気に触れて酸化すると黒くなります。

酸化して黒くなるとボツボツと毛穴が目立ちます。その鼻が、いちごのように見えるのです。

悪化すると美肌の大敵になる角栓ですが、本来は、空気中の細菌やウイルスなどが毛穴に入り込まないようにお肌を守る役割もあるのです。健康なお肌であれば、多少の角栓があって当然といえるでしょう。

自然と排出される角栓


外敵からお肌を守る役割を持つ角栓は、突然発生するものではなく、少しずつ作られていくものです。通常であれば、お肌の新陳代謝といわれるターンオーバーと一緒に押し出されて自然に排出されていきます。

もし過剰な皮脂や古い角質がお肌の上にたまって、毛穴の中に角栓ができてしまっても、ターンオーバーが正常なサイクルで行われていれば、角栓は自然にはがれ落ちます。

しかし、何らかの原因によってターンオーバーのサイクルが乱れてしまうと、角栓はお肌にどんどんとたまり、いちご鼻や毛穴の開きなど、毛穴トラブルを引き起こしていきます。

ターンオーバーが乱れる原因は、加齢、間違ったスキンケア、紫外線、ストレス、睡眠不足などがあります。

老化するのは自然の摂理なので自分ではどうすることもできません。しかし毎日のスキンケア、生活習慣の改善は今日からでも始められます。

いちご鼻を改善する基本のスキンケア

ターンオーバーを正常化し、角栓ができにくいお肌にするためには、正しい洗顔、クレンジング、保湿ケアを見直すことが大切です。正しい手順を紹介しましょう。

1.メイクをしている人はクレンジングでメイクをしっかり落とします。この際、使用するクレンジング剤は、クリームタイプをオススメします。

クリームタイプは、お肌の刺激となる合成界面活性剤の配合量がクレンジング剤の中でも少なく、どのような肌質でも毎日使いに適していきます。

逆に使用を控えたいのは、オイルタイプや拭き取るシートタイプです。手軽に使えるメリットはありますが、合成界面活性剤が大量に配合されているのでお肌への負担はとても大きくなります。

クレンジングは、毛穴の黒ずみが目立つ額、鼻、小鼻周りから行います。皮膚の薄い口元、目元は最後にオフしていきましょう。

クレンジングをする際は、指をクルクルと滑らせながら行うのがポイントです。お肌をこすらずに、クレンジング剤とメイクをなじませるように優しく落としていきましょう。

洗い流す時はぬるま湯で、しっかりとすすぎます。

2.クレンジングでメイク汚れを落とした後は、蒸しタオルやスチーマーを使ってお肌を温めます。毛穴が大きく開き、毛穴に詰まった汚れがふやけて取りやすくなります。

お肌を温めたら、洗顔をしていきます。洗顔料は合成界面活性剤や合成着色料、香料、パラベン、防腐剤など余計なものが入っていないシンプルなものがオススメです。

洗顔する際には、どのようなタイプの洗顔料でもしっかりと泡を立ててから洗います。泡立て用のネットを使用することで、きめの細かい泡が短時間でつくれます。

たっぷりの泡をお肌の上に載せて転がすように優しく洗います。いちご鼻をキレイにしたいからといってゴシゴシ洗うのはお肌にダメージを与えてしまうのでやめましょう。

すすぎはぬるま湯で、しっかりと泡を流していきます。

いちご鼻を引き締める保湿ケア


洗顔の後は、時間を空けずにすぐに保湿ケアを行いましょう。
保湿ケアの手順は、化粧水、美容液、乳液、クリームです。化粧品メーカーによっては手順が異なる場合もあるので確認してから行ってください。

化粧品を選ぶ際は、お肌の引き締めによい美容成分が配合されたものを選びましょう。オススメの成分を紹介します。

1.ビタミンC誘導体
通常のビタミンCよりもお肌への浸透性が高く、真皮層まで成分が届くので毛穴の引き締めが期待できます。

ビタミンCには皮脂の抑制作用、お肌のハリを支えるコラーゲンの生成をサポートする作用、美白作用、お肌の代謝を促す作用もあるといわれています。

ビタミンC誘導体にはさまざまな種類があります。
・リン酸アスコルビルマグネシウム
・アスコルビルリン酸ナトリウム
・アスコルビン酸グルコシド
・APPS(アプレシエ)

などがあります。成分表示で確認しましょう。

またビタミンC誘導体は皮脂の分泌をコントロールする作用もあるため、敏感肌や乾燥肌の人が使用すると刺激が強過ぎる場合もあります。

敏感肌や乾燥肌は、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸などの保湿成分の入った化粧品とあわせて使うと良いでしょう。また、パッチテストを行ってから使用すると安心です。

1.シラカバエキス
白樺から抽出されるシラカバエキスは、毛穴を引き締める収れん作用のほか、お肌を柔らかくし、保湿、血行促進、殺菌などとさまざまな作用が期待されます。

2.コラーゲン
お肌のハリを支えるコラーゲンでお肌を整えることで、お肌がふっくらとして毛穴が目立たなくなります。

3..海塩
海塩は毛穴に詰まった黒ずみの原因、角栓を除去し開いた毛穴を引き締める作用が期待されます。

これらの成分が配合された化粧品を使って保湿ケアを行うことで、いちご鼻は改善され引き締まった毛穴も手に入れられるでしょう。

いちご鼻を改善し美肌を取り戻す食事

いちご鼻の原因となる角栓が毛穴にたまらない健康なお肌をつくるためには、食生活の改善も重要です。

良質なタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂ること、そして抗酸化作用がある食べ物を積極的に取り入れることで、次第に毛穴が目立たないお肌に近づいていきます。

毎日の食事で積極的に摂りたい抗酸化作用のある食物を紹介します。
・ビタミンC…トマト、パプリカ、アセロラなど

・ビタミンE…アボカド、ナッツ類、エゴマなど

・リコピン…トマト、スイカなど

・L-システイン…大豆、小麦胚芽、ハチミツなど

・エラグ酸…ザクロ、ベリー系のフルーツなど

・アスタキサンチン…鮭、エビ、カニなど

いちご鼻を改善する毛穴体操

いちご鼻は、毛穴に詰まった角栓が酸化して黒ずむことが原因です。角栓が長期間、毛穴に詰まった状態になると角栓は硬くなり毎日のスキンケアでも取り除きにくくなります。

そうした場合は、お肌や毛穴を柔らかくするための毛穴体操を行うことで、角栓が除去されやすくなります。毛穴体操を週2〜3回行うことで、毛穴を柔らかく保ち、毎日の洗顔ですっきり角栓を除去できるでしょう。

毛穴体操のやり方を説明します。
1.両手の中指と薬指で、小鼻をはさみます。

2.小鼻を左右にやさしく動かします。

3.小鼻を上下にやさしく動かします。

4.小鼻を回します。

5.小鼻をつまみ、軽く押し出します。

毛穴体操はとても簡単ですが、強い力を加えずに優しく丁寧に行うことが重要です。
必要以上にお肌をこすったり、力を入れたりするとお肌にダメージを与えてしまいます。

いちご鼻を悪化させる行為

いちご鼻を改善するために、普段から気をつけたい行為を紹介します。

1.食生活の乱れ
ジャンクフード、ファストフード、スナック類などの脂っこい食べ物や、ケーキやドーナツなど糖質の多い食べ物ばかりを好んで食べていると、過剰な皮脂分泌を起こす原因になります。

毛穴の詰まり、いちご鼻、毛穴の開きの原因にもなります。外側からのケアだけでなく野菜中心の食生活を心掛けるなど内側からのケアもあわせて行うことで健康的なお肌を取り戻すことができます。

2.喫煙
たばこの煙には、4,000種類以上もの化学物質が含まれています。また発ガン物質は40〜60種類も含まれていることが分かっています。美肌はもちろん、健康な身体を維持するためには喫煙は必須です。

3.睡眠不足
いちご鼻になる原因は、お肌の新陳代謝といわれるターンオーバーの乱れが深く関わっています。ターンオーバーは睡眠中に活発に行われています。質の良い十分な睡眠時間を取ることが大切です。

また美肌づくりに大切な成長ホルモンは、深い眠りの間に最も多く分泌されています。日ごろから適度な運動を取り入れるなどをして、心地よく眠りにつけるように意識しましょう。

(まとめ)正しいスキンケアを続ければ、次第にいちご鼻の毛穴を引き締められます

1.いちご鼻を改善する基本のスキンケア
2.いちご鼻を引き締める保湿ケア
3.いちご鼻を改善し美肌を取り戻す食事
4.いちご鼻を改善する毛穴体操

黒い毛穴汚れは、正しいクレンジング、洗顔を継続することで徐々に改善していきます。引き締め作用のある化粧品で日々お手入れすることで、角栓のない美しいお肌を取り戻せるでしょう。