正しい洗顔方法で、毛穴の黒ずみを改善できます


「最近、なんだか肌色がよくない」と気になっていたら、実は毛穴が黒ずんでいた…なんて経験はありませんか?
毛穴の黒ずみにはさまざまなトラブルが潜んでいます。

毛穴が黒ずむ原因のひとつに「角栓」があります。角栓の材料は古くなった角質、過剰に分泌された皮脂、肌に付着した汚れなどです。

角栓は時間が経つと、角栓内の皮脂が酸化して黒ずんでしまいます。この状態が「毛穴の黒ずみ」です。毛穴が黒ずんで目立つようになると、肌全体も汚く見えてしまいます。

毛穴の黒ずみを取り除くためには、基本の洗顔やスキンケアが有効です。洗顔で毛穴汚れをしっかり落とし、スキンケアで十分に保湿をすることで、毛穴トラブルの改善が可能です。

ただし、洗顔もスキンケアもやり方を誤ると、さらなるトラブルを引き起こします。例えば、毛穴汚れを落とそうとして顔を洗いすぎると肌荒れや乾燥につながります。

普段、きちんと洗顔やスキンケアをしているつもりなのに、毛穴の黒ずみが気になる人は、誤った方法で行っている可能性があります。一度、今までの方法を見直してみる必要があるかもしれません。

今回は、毛穴の黒ずみを改善するための方法を原因とともにご紹介します。

毛穴が黒ずむ原因と改善策

毛穴が黒ずむ原因は角栓をはじめ、さまざまなものがあります。具体的には、色素沈着が原因となる「メラニン毛穴」、肌が乾燥して皮脂が過剰分泌を起こし、毛穴が開いて影のように見える「乾燥毛穴」などです。

人にもよりますが、産毛が濃い人は毛の色によって肌が黒ずんで見えるケースもあります。産毛の場合は、こまめに手入れをすれば黒ずみを改善できます。

そうでなければ、原因に見合った対策を取らなくてはなりません。

万が一、誤った方法で対策をしてしまっていたら、改善するはずのものもよくなりません。せっかく黒ずみを改善しようとケアをしていても、結果につながらないとモチベーションも落ちてしまいますよね。

黒ずみ毛穴を改善する方法を見つけるには、まず自分の毛穴の状態を知る必要があります。
その上で、洗顔やスキンケア、生活習慣、食生活を見直していきましょう。

タイプ別・毛穴トラブルの原因


毛穴トラブルの原因について、タイプ別に詳しく説明します。

1.詰まり毛穴
詰まり毛穴とは、過剰に分泌された皮脂や古くなった角質が角栓となり、毛穴に詰まった状態をいいます。通常は、肌のターンオーバーにより自然に排出されるので、とくに問題がないケースがほとんどです。

しかし、何らかの原因でターンオーバーが乱れると、毛穴の中に角栓が残ってしまいます。そのまま放置すると、角栓内の皮脂が酸化して黒ずんでしまいます。

2.メラニン毛穴
紫外線や外部の刺激から皮膚を守るために、肌はメラニン色素を生成します。毛穴内でメラニン色素が色素沈着を起こすと、黒く見えてしまいます。この状態をメラニン毛穴といいます。

メラニン毛穴の場合も、肌のターンオーバーが正常であれば、いずれ消えてなくなります。しかし、詰まり毛穴と同様にターンオーバーが乱れていると、メラニン色素が残ったままになってしまいます。

3.乾燥毛穴
肌は乾燥すると、皮膚を守るために過剰に皮脂を分泌します。過剰に分泌された皮脂は角栓の材料となり、詰まり毛穴の原因につながります。

また、乾燥した肌はキメが粗くなり、毛穴の開きが目立つようになります。毛穴が開くと影のようになり、黒ずんで見えてしまうこともあります。

4.たるみ毛穴
肌は、エラスチンやコラーゲンの働きにより弾力を保っています。しかし、老化が進んでくるとそれらの成分が減少してきます。すると肌はたるみ、皮膚が下に引っ張られて毛穴が細長く伸び、たるみ毛穴となります。

また、たるみ毛穴が進行すると毛穴同士がつながる「帯状毛穴」となります。帯状毛穴になるとセルフケアで改善することが難しくなるため、進行する前に対策をすることが重要です。

スキンケアで毛穴の黒ずみを改善

毛穴トラブルを改善するには、日々のスキンケアが大切です。スキンケアにおけるポイントをまとめました。
特別なケアをする前に、まずは基本的なスキンケアの方法を押さえておきましょう。

1.クレンジング
メイク汚れは洗顔料では落ちないため、クレンジングでメイクを落とします。しっかりメイクをした日は、アイメイクやリップなど専用のリムーバーを使うのも有効です。

2.洗顔
メイク汚れを落としたら、洗顔で顔に付着したホコリや汚れを落とします。コツは、たっぷり泡立てた洗顔料で優しくなでるように洗うことです。また、朝の洗顔はぬるま湯で皮脂を落とす程度で大丈夫です。

3.化粧水と美容液をつける
洗顔後は肌が乾燥しやすくなっているため、速やかに保湿を行います。まずは、たっぷりの化粧水で肌を整えましょう。そして、美容液を使います。

4.乳液もしくはクリーム
最後は、美容液で肌に与えた栄養成分が逃げないように乳液やクリームで毛穴にフタをします。

スキンケアにおいて重要なのは、しっかりと肌を保湿することです。肌は乾燥すると、角栓の材料となる皮脂を過剰に分泌してしまいます。

また、乾燥した肌は固くなり、美容液の有効成分を吸収しにくくなってしまいます。せっかく与えた有効成分を浸透させるためにも、しっかり保湿して肌をやわらかくしておきましょう。

また、肌の乾燥は皮脂の過剰分泌も促します。肌を保湿することで、皮脂の過剰分泌を抑えることが可能です。

毛穴をキレイに! 正しい洗顔のやり方


毛穴トラブルの改善において、スキンケアの中で重要なのは洗顔です。洗顔には、角栓の材料となる汚れを落とす、毛穴に詰まった角栓を取り除くなどの役割があります。

きちんと洗顔をすることで毛穴がキレイになり、化粧水や美容液の有効成分も浸透しやすくなると考えられます。ただし、誤った方法で洗顔をすると上手くケアすることができません。

正しい洗顔方法をマスターしておきましょう。
正しい洗顔の3ステップは以下の通りです。

1.泡立てる
洗顔をする時は、たっぷりの泡で洗います。手のひらのくぼみに洗顔料をのせて、もう片方の手指でツノが立つくらいまで泡立てます。うまくできない場合は、泡立てネットを使ってもよいでしょう。

2.洗う
顔を洗う時は、泡で優しくなでるようにして洗いましょう。ゴシゴシと擦ってしまうと、肌を傷つける可能性があります。Tゾーンや頬など面積の広い部分に泡をのせ、指でくるくると回しながら洗うのがコツです。

3.すすぐ
最後に、泡を洗い流します。顔に泡が残っていると肌トラブルの原因につながることがあるため、すすぎ残しのないようにしっかりと洗い流しましょう。

毛穴をやわらかくしてから洗顔すると、汚れが落ちやすくなります。毛穴をやわらかくするために有効なのは、蒸しタオルです。蒸しタオルは、タオルをぬらしてラップに包み、レンジでチンするだけでできますよ。

洗顔だけじゃない! 生活習慣も見直そう

きちんと洗顔してスキンケアをしていても、心身ともに健康な状態でなければ思うような効果を得ることができません。生活習慣を見直して、体の内側からも改善していきましょう。

1.バランスの摂れた食事を
忙しさのあまり、食生活が偏ってはいませんか?そうであれば、食生活を見直すことが必要です。

黒ずみ毛穴には、ビタミンAやビタミンCなどのビタミンを摂取するとよいといわれています。でもそればかり、というのもよくありません。タンパク質やミネラルなども意識して、バランスの良い食事を心掛けましょう。

2.寝不足はお肌の大敵
夜遅くまでスマートフォンを使っている、テレビを観るなどで寝不足気味だったりしませんか?寝不足は、肌のターンオーバーが乱れる原因となります。

肌のターンオーバーを促すためにも、早寝早起きを心掛けて規則正しい生活を送りましょう。アロマを炊く、ホットミルクを飲むなどしてリラックスし、良質な睡眠をとることも大切です。

3.湯船に浸かろう
入浴時、疲れているからとシャワーだけで済ませていたりはしませんか?シャワーでは体の汚れを落とすことはできますが、体を温めることは難しいです。

湯船にゆっくりと浸かって体を芯から温めることで、体内の代謝を上げられます。お気に入りの入浴剤を入れて気分をやわらげ、心も体もリラックスしましょう。

洗顔方法を誤るとさらなる肌トラブルに


正しい洗顔は黒ずんだ毛穴をキレイにできますが、洗顔方法を誤るとさらなる肌トラブルを招く可能性があります。具体的なNG行動をまとめました。

1.肌をこすって洗う

汚れをしっかりと落としたいからといって、肌をゴシゴシとこすってはいけません。肌が傷ついてしまい、黒ずんだり、菌が入ってしまったりすることがあります。

2.洗い過ぎ

皮脂のベタつきが気になるからと、1日に何度も顔を洗うのもNGです。実は、皮脂には外部の刺激から肌を守る役割があります。皮脂そのものが肌に悪影響を与えるわけではないのです。

しかし顔を洗いすぎると、肌を守るために必要な分の皮脂も取り除いてしまいます。結果、肌が乾燥してしまい、肌を守ろうとして毛穴から皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

3.指で無理やり角栓を押し出す

毛穴から角栓を取り除こうとして、指で押し出したりしてはいませんか?無理に押し出そうとすると、爪で肌を傷つける、毛穴に菌が入るなど余計に状態が悪化する可能性が高まります。

NG行動をしていたことに気づいたら、すぐに改善して正しい洗顔方法を取り入れましょう。

(まとめ)正しい洗顔で黒ずみ毛穴をスッキリしましょう!

1.毛穴トラブルの種類は「詰まり」「メラニン」「乾燥」「たるみ」
2.トラブルから毛穴を守るには、日々のスキンケアが大切
3.スキンケアの中でも洗顔が重要
4.洗顔方法を誤ると、さらなるトラブルに
5.スキンケアはもちろん、生活習慣を見直すことが大事

正しい方法で洗顔することで、毛穴の黒ずみを改善することができます。

毛穴が黒ずんでいたら、肌色も悪く見えてしまいます。人目を気にすると、気持ちも落ち込んでしまいます。しかし、毛穴の黒ずみは日々の洗顔とスキンケアで十分改善することができるのです。

正しい洗顔方法で汚れをしっかりと落として、毛穴の黒ずみをスッキリ解消しましょう。