スキンケアにプラスワン、ホットタオルで毛穴スッキリ


「小鼻の黒ずみが気になる」
「毛穴が目立ってファンデーションのノリが悪い」
「Tゾーンはテカテカしているのに口の周りは乾燥する…」

毎日きちんと洗顔し、高価な化粧品で角質ケアをしても、なぜか小鼻の周りがカサカサしている…素肌を鏡で見るとくすみや毛穴が目立つ…お肌の悩みって本当にたえませんよね。

それでいて毎日忙しくお肌のケアだけにそんなに時間をかけられない…手間をかけずに美肌になりたい!

毛穴の悩みを解消してくれるスキンケアはたくさんありますが、今夜からお手軽にできるのがホットタオルを使った方法です。

「ずいぶん前からよく聞く方法だけど、ホットタオルなんてそんな簡単な方法で本当に毛穴が目立たなくなるの?」と思っていませんか?

ホットタオルは自宅でとても簡単にできますが、エステでもトリートメントの際に取り入れられている美容法です。毛穴だけでなくお肌全体のケアにもとても効果的なのです。

ホットタオルの美容効果の高さやお肌の悩み別の使用方法などをご参考に、ぜひ今夜からホットタオル美容法を始めてみませんか?

いつものケアにプラスひと手間で毛穴に効果的なホットタオルの使用方法をご紹介します。

万能!ホットタオルの効果と使用法


ホットタオルの美容法とはズバリ、タオルを温めて顔にのせる、というシンプルなものです。

ほっこりと温かいタオルで毛穴を広げ、詰まった皮脂の汚れをやわらかくしてスッキリ取り除くと、みるみるキレイなお肌があらわれます。

また、「血行がよくなる」「角質がやわらかくなる」から発展した作用、さらには「リラックス」まで、プラスのさまざまな効果が期待できます。
ホットタオルは、たくさんのお肌や体の悩みを解消することもできる、万能な美容法といえましょう。

以下でホットタオルの効果と、準備や使用方法などを説明していきます。

どの家にも必ずあるタオルとお湯があれば、お金をかけずにすぐ始められます。
簡単で失敗が少ないのでぜひ、実行してみてください!

毛穴に限らず!ホットタオルのさまざまな効果

1.血行がよくなり、お肌のくすみを改善
ホットタオルを顔にのせるとお肌を内部から温め、血行が良くなります。
血流が良くなると新陳代謝が高まり、老廃物が流れ出るので、お肌にツヤが生まれ、肌色がトーンアップします。

2.角質をやわらかくする
洗顔だけでは取れない頑固な毛穴の黒ずみは、過剰に出た皮脂と古い角質が混ざりあった角栓です。
ホットタオルはお肌を温め、さらにスチーム効果で角質を柔らかくします。

3.ニキビの予防
ホットタオルの熱とスチーム効果により、肌がやわらかくなり、顔の毛穴が開きます。毛穴が開くことで余分な皮脂や汚れが詰りにくくなるため、それによってできるニキビを防ぐことができるのです。

4.化粧水の浸透力がアップ
肌を温めて毛穴が開き、汚れや古い角質を取り除いて、お肌を柔らかくします。次に使う化粧水や美容液の浸透力がグッとアップし、美容成分が角質層まで届きやすくなります。

続けることでだんだんとお肌が柔らかくなることを実感できるでしょう。

5.むくみの解消
むくみと聞くと冷やすことをはじめに思いつくと思いますが、まずはホットタオルで血行を良くしてから、次に冷たいタオルで冷やすことで新陳代謝を高めることができます。

温めることと冷やすことを繰り返すことで皮膚の血行を促進し、目元がくっきりして、小顔になるでしょう。

6.シワの改善
年齢を重ねるとお肌の乾燥がすすみ、小じわが目立つようになります。

ホットタオルを使うと血行が良くなるだけでなく、お肌が柔らかくなりふっくらします。ハリが出て小じわが目立たなくなりますよ。

7.目元の「青クマ」の解消
夜遅くまでスマホやパソコンを見ていて、朝起きたら目元にクマができていた…そんなときにもホットタオルは威力を発揮します。

ホットタオルは美容としてだけでなく、目の疲れにも非常に効果的です。血行が良くなり目元スッキリ、目力もアップします。

8.リラックス効果
タオルを顔に当てると、血流が良くなり、筋肉がほぐれます。
じんわりと温かくなって心地よく感じるでしょう。

心地よく感じることで副交感神経を刺激し、心身のリラックスや疲労、痛み、ストレスの解消につながるのです。
疲れて帰ってきたときや眠れないときにはおすすめですね。

ホットタオル基本の使用方法

では実際にどのような方法で使用するのがよいのでしょうか。

ホットタオルはさまざまな効果があるので日常的に取り入れることができますが、お肌に直接当てるものなのでやり過ぎないほうが良さそうです。
まずはいつものスキンケアに加えて週に1〜2回使ってみましょう。

1.メイクをしている場合はクレンジングします。

2.少し大きめのタオルを用意します。水分を含ませてから軽く絞ったタオルをくるくると巻いていきましょう。
衛生面が気になる方は、ジップロックに入れるか、タオルをラップで包みましょう。

3.500W〜600Wの電子レンジで30秒〜1分ほど加熱してください。
熱くなっているので火傷しないように注意して取り出します。

取り出したタオルの端を持って広げ、顔に触れても熱すぎない温度か手でポンと軽く叩いて確認しましょう。「体温よりもやや高い」くらいの温度が目安です。

4.適温になったらタオルを顔全体が包める大きさに畳み、目を閉じて、両手のひらで顔を軽く押さえます。
顔全体を包み込むようなイメージでゆったりと温かさを感じましょう。

そしてそのまま3分ほど待ちます。
この時点でお肌は柔らかくなっているので絶対にタオルでこすったりしないでくださいね。

5.ホットタオルを外したら、次は洗顔です。
洗顔料にぬるま湯を加え、しっかりと泡立てたらやさしく、くるくるとマッサージするように洗います。

まずはTゾーンから、乾燥しやすい頬や口元、目元は最後に軽く泡を乗せるだけで十分です。

6.最後はぬるま湯で丁寧に洗い流しましょう。

お湯を使ってタオルを温める場合

少し熱めの45度から50度ぐらいのお湯を洗面器に用意します。

1.フェイスタオルを用意して縦半分に折ります。
2.端からくるくる巻いて長細くしましょう。
3.両端を手で持って中心部を洗面器につけます。
4.両端を持って固く絞ります。
5.適温に冷ましてから、上記の「基本の使用方法」の4のステップに進んでください。

タオルは小さすぎるとすぐに冷めてしまうので、少し厚手で大きめのフェイスタオルかスポーツタオルもおすすめです。

直接肌に触れるものなので肌ざわりのよい、ふわふわしたタオルがいいでしょう。

また、のちほど注意点を挙げますが、洗顔後はすぐに保湿してください。時間が経つと乾燥してしまいます。

ホットタオルによって肌が柔らかくなっているので、いつものスキンアイテムが角質層の奥まで浸透しやすくなっていますよ。

お肌の悩み別で選ぼう!ホットタオルのタイミング


1.ひらき毛穴や黒ずみ毛穴が気になる場合はクレンジングにプラス

「ひらき毛穴」とは皮脂が過剰に分泌し、外に出ようとし毛穴を広げてしまったもの。また「黒ずみ毛穴」とは毛穴につまった角栓や皮脂が酸化し色素沈着してしまったものです。

そういった毛穴は丸く開いていて、とくにTゾーンなどテカりやすい場所にできます。
いつものクレンジングにホットタオルをプラスして頑固な毛穴の汚れや角栓を除去しましょう。

まず、クレンジング剤を顔全体になじませてからホットタオルを顔にあて、1〜2分待ちます。ホットタオルを顔から外し、クレンジング剤を軽く拭き取ります。

次は洗顔です。洗顔料を泡立てて、洗顔し、ぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

2.たるみや毛穴が気になる方は洗顔後のスキンケアにプラス

「たるみ毛穴」とは加齢とともにたるんできた「しずく」型の毛穴のことで、頬やほうれい線のまわりに多く見られます。肌のハリや弾力が低下すると、その周辺の皮膚が下に引っ張られ、毛穴のくぼみがたるんで目立つことが原因です。

加齢によるたるみ毛穴には、肌にハリを与えてくれる成分である「コラーゲン」を増やす手伝いをしてくれる「ビタミンC誘導体」や「レチノール」といった成分が配合された化粧品でのお手入れがおすすめです。

洗顔後の化粧水や美容液などスキンケアアイテムをつける前にホットタオルを顔に当て、美容成分の浸透力を高めましょう。

3.青クマや目元のむくみが気になるときは目元にのせる

目を使いすぎて疲れがたまっているときは目元の上にのせて使います。
就寝前にホットタオルを目元にのせて温めましょう。じんわりと温かくなって気持ちよくリラックスできるでしょう。

目元は皮膚が薄くて乾燥しやすいのでホットタオルのあとは必ず保湿するようにしてくださいね。
乾燥させたくない場合は、目元をカバーできる小さめなタオルで十分です。

ホットタオル美容法の注意点

お手軽にトライできるホットタオルはよいことばかりですが、いくつか守ってほしいポイントがあります。

まずは清潔なタオルを使うこと。きれいに洗濯されて、きちんと乾いたものであることが大切です。
使い回しや生乾きのものは、タオルの汚れや雑菌が手や顔についてしまう危険があります。

また温めたタオルはすぐ冷めるからといって、温めすぎるのは危険です。
タオルを持つときにはやけどに注意してください。

顔に当てるときにも気をつけましょう。
熱いようであれば、一度タオルを広げて空気を含ませるようにして冷ましましょう。
人肌程度の温度で十分気持ちいいと感じる事ができます。

ホットタオルを顔に当てた後は、お肌がいつも以上に柔らかく敏感になっています。
タオルで強くこすらずに優しく丁寧にケアするように心がけてください。

ホットタオルは肌の汚れを取ってくれると同時に、お肌の水分も奪うので乾燥しやすくなります。
終わったらすぐに、化粧水や乳液で保湿を忘れないようにしましょう。

(まとめ)毛穴ケアからホットタオルを始めよう

1.毛穴ケアのみならず、ホットタオルにはさまざまな効果アリ。
2.お肌の悩みによってホットタオルを当てるタイミングを選ぼう。
3.ホットタオルで美肌になるためのポイントを守る。

普段のお手入れにプラスしてケアするのはもちろん、疲労がたまったときのスペシャルケアとしてもおすすめです。

癒し効果も抜群なので、仕事や家事・育児などで頑張った自分へのごほうびとしてゆったりケアしてみるのもよいでしょう。

定期的に使うことでお肌をモッチリ、すべすべにしてくれる、それがホットタオルです。
お肌が柔らかくなりメイクのノリのよさも次第に実感できるはず。

ホットタオルで時間もお金もかけずにクリアでなめらかな素肌を手に入れましょう!