なくしたい毛穴、正しいスキンケアと充分な保湿がカギ


毛穴のブツブツ、年齢を重ねるごとに目立ってきたわ…。

毛穴がなかったら、ファンデーションもキレイになじんでくれるのに。毛穴にお粉が入り込んで、ますます目立ってしまう…。

「毛穴がなかったらよいのに」という声は、男性・女性問わず必ず上位に入るお肌の悩みの一つです。
そんな人たちの多くは、ピーリング・パック・黒ずみ解消の美容液・化粧水など、毛穴ケアのいくつかは、すでに実践していることでしょう。

でも「毛穴がなくなる、と評判の高級コスメを使っても、まったく変化がない!」
と嘆いている人は多いことでしょう。

実は、「目立つ毛穴をなくしたい」というお肌の悩みの解決策には、こうしたケア用品に頼る前に、自分でできるスキンケアや対策、があるのです。

毛穴が目立つからといって、毎日クレンジングや洗顔フォームでゴシゴシ顔を洗ってしまっては、ますます毛穴が開いてしまい、目立ってしまうのです。

毎日のクレンジングと洗顔を見直して、保湿をしっかり行い、肌を乾燥から守ることで、毛穴の開きが解消できます。それは毛穴を目立たなくする、最善の近道だと思いますよ。

毛穴を目立たなくする5つのポイント


毛穴に詰まった汚れや、黒ずみを取るための毛穴パックや、ピーリングは手っ取り早く解消できる便利なアイテムです。

しかしこのアイテムたちも、きちんと毛穴を開いてあげた状態で行わなければ、ほとんど汚れは取れないでしょう。

毎日のスキンケア、これと同じことがいえるのです。

毛穴が目立つのは、汚れや古い角質、皮脂などがたまってしまい、毛穴が開いてしまうからなのです。

ですから毛穴をなくしたいと、悩んでいる人は、まず毎日のお肌の汚れをしっかりと落とすための、正しいクレンジング・洗顔・保湿を実践することが大切ですね。

毎日のスキンケアの他に、顔のたるみが原因で目立つ毛穴の対策や、毛穴を目立たなくするメイクアップの方法なども紹介していきましょう。

これらを日々取り入れていくことで、毎朝、鏡越しに写る自分の顔が楽しみになってくるはずですよ。

毛穴ケアの基本はクレンジング&洗顔

毎日のクレンジングや洗顔は、毛穴ケアにはとても大切です。メイク汚れや、空気中の汚れなどがお肌に残っていると、それが古い角質や皮脂と混ざり合って、毛穴に詰まってしまいます。

それをそのままにしておくと、毛穴が黒ずみ、ますます毛穴は目立ってしまいます。今日の汚れは、今日のうちに落とし切りましょう。

まずはクレンジングです。
クレンジング剤は、オイルや拭き取りタイプなどの洗浄力の強いタイプは、お肌を刺激してしまうので避けましょう。クリームやミルクタイプはお肌に優しくておすすめですよ。

クレンジングをする前に、電子レンジで温めたタオルなどを顔に載せて、毛穴を開いておきましょう。皮膚も柔らかくなり、汚れが落ちやすくなります。

適量のクレンジング剤で、ゴシゴシこすらずに、優しく丁寧に汚れを落としていきます。
洗い流す時は、ぬるま湯を使います。

つぎに洗顔ですが、使用するのは肌に優しい洗顔石けんがおすすめです。
洗顔石けんをよく泡立てて、Tゾーンから泡を載せて、顔全体を優しく洗っていきます。

洗い流す時は、ぬるま湯で、丁寧に洗い残しがないように流してください。

クレンジングから洗顔まで、短時間で行うことがポイントです。時間を掛け過ぎてしまうと、お肌の乾燥の原因になります。

保湿で乾燥からお肌を守る


正しいクレンジングと洗顔を行った後は、化粧水・乳液・クリーム・美容液などを使ってしっかりと保湿をしていきましょう。

乾燥したお肌は、過剰に皮脂が分泌し、さらに毛穴に汚れがたまり、お肌の状態は悪くなる一方です。毛穴トラブルの起きにくい肌を目指すなら、保湿は念入りに行うことが重要です。

毛穴が気になる人には、保湿力が高い美容成分の配合されたものがおすすめです。
セラミド
コラーゲン
ヒアルロン酸
スフィンゴ脂質

これらが配合された化粧品を使って、保湿ケアを行いましょう。日々のスキンケアに取り入れることで、キメの細やかな美しいお肌を取り戻せます。

保湿ケアのやり方は、ブランドによって異なりますが、化粧水・美容液・乳液・クリームの順番で行うのが基本です。

化粧水は、素手でもコットンでも自分の好みでOKです。顔全体にまんべんなくたっぷりと水分を与えてあげてください。
乳液やクリームは、顔の中心から外側に向かって、伸ばしていきます。

いずれも、優しくお肌を刺激しないように付けていきましょう。化粧水をパタパタとタッピングする人もいますが、お肌にはあまりよくありません。

顔の筋肉を鍛える

顔の表情をつくる表情筋は、皮膚のすぐ下にある筋肉です。表情筋も、腹筋や背筋などの筋肉のように、鍛えてあげなければ、顔の皮膚や皮下脂肪はどんどんたるんできます。

この顔のたるみが原因で、毛穴は縦長に広がって、目立たせてしまっているのです。

表情筋は鍛えることができるので、すぐに実践してみましょう。
簡単なストレッチの方法です。
口を大きく開いて「あ・え・い・う・え・お・あ・お・い」と発音します。最後の「い」は数秒伸ばします。

つぎに「あ・え・い・う・え・お・あ・お・う」と発音します。最後の「う」を数秒伸ばします。

この2つを各4回行いましょう。
毎日続けることでお肌にはハリが生まれ、生き生きとした表情になるでしょう。

紫外線と活性酸素対策

開きっぱなしの毛穴は、目立ちますね。それは、お肌のたるみが原因でもあります。
お肌のたるみの予防には、紫外線対策と、活性酸素対策が不可欠です。

紫外線は、お肌の真皮層まで到達して、コラーゲンやエラスチンを劣化させ、肌のハリや弾力を失わせてしまいます。対策は、一年を通してUVケアを行うことがもっとも大切です。

身体を酸化させる活性酸素は、コラーゲンやエラスチンをつくる細胞に、ダメージを与えます。

その対策は、抗酸化作用のあるビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・ポリフェノール・カテキン・リコピンなどの栄養素が豊富に入った食材を積極的に取り入れることです。

またビタミンC誘導体が配合された化粧水などを使うのもおすすめですよ。

毛穴を目立たなくするメイク術

目立つ毛穴をメイクで隠そうとして、ファンデーションをたっぷりと塗っても、逆効果ですね。毛穴にお粉が入り込んで、ますます目立ってしまいます。

毛穴にすっぽりと入ってしまったファンデーションを落とそうと、必死にクレンジングをすれば、お肌はダメージを受けて、毛穴は余計に悪化します。

ファンデーションを厚く塗らなくとも、毛穴を目立たなくさせるメイク方法があります。ちょっとしたテクニックと、アイテム選びだけでまったく違ったお肌にしてくれますよ。

1.キレイに洗顔をしたお肌に、下地を塗っていきます。
下地は毛穴の凹凸をカバーする重要アイテムです。ファンデーションののりもよくし、皮脂を抑えて化粧崩れやテカリを防ぐ役目もあります。

下地の選び方は、
毛穴カバー専用の下地は、毛穴をよりキレイに見せてくれるので最適でしょう。

さらにお肌の質で選ぶ場合は、
オイリー肌の人は、オイルフリーのものや、UVカットの抗酸化成分が配合されたビタミンCが入った下地がよいでしょう。

乾燥肌の人は、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなど保湿成分が入ったものを選びましょう。

敏感肌の人は、SPF値やPA値の低いものや、紫外線散乱剤が入っているものがおすすめです。UVケアを兼ねた下地には、紫外線吸収剤が入っているものが多いのですが、これは刺激を感じることがあるので、気を付けましょう。

下地の塗り方は、
適量を頬・鼻筋・あごに載せて、外側に向けて伸ばしていきます。その際、強くこすらずに優しく、均一に薄く塗っていきましょう。

2.下地を顔全体に塗ったら、ファンデーションを塗っていきます。
ファンデーションは、リキッドタイプやクリームタイプを選びましょう。お肌にピタッと密着するので、毛穴もカバーできます。

ファンデーションの塗り方は、
全体的に薄く塗るのが、毛穴を目立たせないコツです。下から上方向、顔の中心から斜め上方向へと広げていくと上手に塗れるでしょう。

また下地をきちんと塗っていると、ファンデーションの厚塗りは防げますよ。

3.仕上げのパウダーは、セミマット系を使うことで、毛穴が目立たない自然な仕上がりにしてくれます。

毛穴が目立つ原因は?

顔の毛穴が目立つのは、毛穴が開いているからです。ではどうして毛穴が開いてしまうのでしょう。

その原因の1つ目は、「お肌のたるみ」です。加齢・乾燥・偏った食生活・紫外線・睡眠不足などによって、お肌のハリが失われることによって顔全体がたるんできます。お肌がたるむと、毛穴も長く広がった状態になるのです。

2つ目は、「角栓の詰まり」です。メイク汚れや皮脂、古い角質が混ざり合って毛穴に詰まった角栓は、ケアをせずそのままにしておくと、毛穴は広がってしまいます。

さらに空気に触れて酸化すると、角栓は黒くなり、毛穴が黒ずんでみえてしまいます。

3つ目は、「肌の乾燥」です。乾燥肌は、毛穴の開きの原因だけではなく、お肌のトラブルのもとともいえるでしょう。水分不足のお肌はキメが粗くなり、毛穴が開いて目立ちやすくなります。

また乾燥したお肌は潤いやハリ、弾力など柔軟性が失われるため、皮膚が引っ張られて毛穴がさらに目立ってしまうことになります。

4つ目は、「過剰な毛穴ケア」です。毛穴パックやピーリング、あぶらとり紙の使い過ぎ、毛穴に詰まった汚れをピンセットで抜き取るのもよくありませんね。毛穴をさらに悪化させる原因です。

(まとめ)毛穴をなくしたい人がやるべき5つのポイント

1.毛穴ケアの基本はクレンジング&洗顔
2.保湿で乾燥からお肌を守る
3.顔の筋肉を鍛える
4.紫外線と活性酸素対策
5.毛穴を目立たなくするメイク術

以上の5つのケアを行うことで、今まで気になっていた毛穴を目立たなくすることができるでしょう。

また偏った食生活・喫煙・過度の飲酒・睡眠不足などはホルモンバランスを崩してしまう原因です。そうなるとお肌にも悪影響です。ライフスタイルの見直しで、毛穴の開きは解消するでしょう。

過度なダイエットや人間関係、多忙な毎日などでストレスを溜め込んでしまうと、過剰な皮脂が分泌されて毛穴が開いてしまいます。毛穴レスのためにも、ストレスのない健康で元気な毎日を送りたいですね。