毛穴の悩みを解決するには、正しいスキンケアが大切です


毛穴の開きが年々、ひどくなって目立ってきたみたい。
毛穴パックやピーリング洗顔を毎日やっているけど、全然良くならないのはどうして?

高級ブランドの化粧水や美容液を使っても、毎日、きちんとスキンケアをしていても、毛穴の詰まりが一向に良くならない。いよいよエステに通うか悩んでしまう。

開いた毛穴や汚れが詰まった毛穴は、お肌がボコボコとしていたり、お顔全体がぼやっと黒ずんで見えたりする原因の1つです。
ファンデーションでも隠しきれないほど、毛穴の詰まりや開きがひどい人もいるでしょう。

こうした毛穴で悩んでいる人たちの多くは、正しいスキンケアをしていないことが多々見受けられます。

洗顔前に、スチーマーやホットタオルなどを使って、毛穴を開かせているでしょうか。洗顔料を丁寧に泡立ててから、たっぷりの泡で優しく洗っていますか?
オイリー肌だからといって、保湿ケアを怠っていませんか?

特別なことをしなくても、毛穴の詰まりや開きは、正しい手順で行うスキンケアの積み重ねによって、次第に改善されていくものです。

毛穴トラブルを解消する3つのポイント


毛穴の開きや、汚れが詰まった毛穴は、毛穴パックやピーリングなどが、すぐに思い浮かぶ解決策でしょう。目に見えて汚れが落ちるため、ケア後は気持ちがよいものです。

しかしこれらのケア用品も、毛穴を開いた状態で行わなければ、意味がありません。
開いていない毛穴からムリやり、汚れを引っ張り抜いては、お肌も毛穴もダメージを受けてしまいます。
こうしたケアは、日々の正しいスキンケアで清潔なお肌に施すことで、良い影響が生まれるのです。

毛穴の開き、詰まりで悩んでいる人は、正しいクレンジングと洗顔でお肌の汚れを落として、化粧水やクリーム、乳液でしっかりと保湿することが大切です。

正しいスキンケアとあわせて、週1〜2回のスペシャルケアと、食生活や生活習慣の見直しも行いましょう。
するとお肌のターンオーバー周期が正常に戻り、毛穴も美しく改善されるでしょう。

毛穴詰まりも開きも、正しいスキンケアが基本

皮脂が過剰に分泌されると、毛穴は広がってしまいます。

その余分な皮脂と、メイク汚れや空気中の汚れなどが混ざり合い、毛穴をふさぐのです。長期間そのままにしておくと、毛穴は次第に黒ずんできます。

そう、毛穴の汚れ詰まりが、毛穴の開きを生み出しているのです。

皮脂が過剰に分泌される原因は、クレンジング、洗顔のし過ぎ、洗顔後の保湿ケアが不十分などで、お肌が乾燥すると、皮脂が必要以上に分泌されるのです。

毛穴の詰まり、開きを改善するためには、正しいクレンジング、洗顔、保湿ケアを毎日行い、お肌を常に清潔にしていることが大切となるでしょう。

では正しい手順のスキンケアを解説していきます。

1.クレンジング
メイクは洗顔料では落とし切れません。

ですから、毎日のクレンジングは必須なのですが、クレンジング剤は強力な洗浄剤や界面活性剤などが配合されているため、お肌にダメージを与えてしまう原因でもあります。
クレンジング剤は、できるだけお肌に優しいタイプを使用しましょう。
洗浄力の高いオイルタイプや拭き取りタイプよりも、クリームやミルクタイプがオススメです。

ばっちりメイクや、ウォータープルーフの化粧品を使用している人は、すっきりと落としきれないことがあるので、目元や口もとは専用のリムーバーで先にメイクを落としておくとよいですよ。

では、クレンジングの手順です。
清潔な乾いた手にクレンジング剤を適量取り、メイクとなじませるように優しく伸ばしていきます。

Tゾーンは顔の中でもとくに皮脂の多い部分なので、丁寧に汚れを落としていきます。とはいえ、ゴシゴシとこすり洗いをしてはNGです。指の腹を使って優しくなでるようにしっかりとメイクを落としましょう。

すすぎは、ぬるま湯で丁寧に洗い流します。髪の生え際や小鼻の脇、あごは洗い残しが多い部分なので、とくに気を付けてください。
洗浄成分がお肌に残ってしまうと、それも毛穴が詰まる原因にもなります。

2.洗顔
洗顔はスキンケアの中でもっとも重要です。
お肌の表面の汚れをキレイに落とし切ることで、洗顔後に使用する化粧水が浸透しやすくなります。

さらに、毛穴に詰まった汚れや皮脂、古い角質を洗顔で取り除くためにも、洗顔前のホットタオルで毛穴を十分に開かせることが重要になってきます。

また洗顔料については、泡立ちのよい洗顔フォームは便利で多くの人が使っていますが、毛穴ケアには、添加物の入っていない洗顔石けんがオススメです。

洗浄力が強い洗顔料は、必要な皮脂までも洗い落としてしまう可能性があります。香料やパラベン、アルコール、合成着色料などが配合されている洗顔料は、刺激が強くて乾燥してしまう人もいるでしょう。
洗顔石けんで汚れは十分に落とし切れます。自分のお肌に合った洗顔料を選びましょう。

では洗顔の手順です。
毛穴の奥に詰まった汚れをしっかり落とすために、蒸しタオルやスチーマーなどを使って毛穴を開いていきます。

蒸しタオルの作り方は、水で濡らしたハンドタオルを電子レンジで1分ほど加熱するだけです。
電子レンジから取り出したタオルは、適温かを確かめてから顔に載せましょう。くれぐれもやけどには気を付けてください。

入浴時に洗顔する人は、湯船に入るだけでも毛穴は充分に開きます。

毛穴が開いたら、洗顔料をよく泡立てましょう。ぬるま湯を加えながら泡立てると、きめ細かなモコモコの泡が作れます。泡立てネットを使えば、もっと短時間で泡が作れます。

たっぷりの泡を皮脂の多いTゾーンから乗せていきましょう。泡を転がすように優しく丁寧に洗っていきます。
口もとや目元、頬は乾燥しやすいので、最後の泡を載せて軽く洗います。

ぬるま湯で洗い流し、フェイスラインや髪の毛の生え際、小鼻の横など洗い残しがないよう丁寧にすすぎましょう。

洗顔に時間を掛けるとお肌に良くありません。洗顔は1分以内で行うのがベスト。
1日に洗顔する回数は2回までがよいでしょう。
朝は、洗顔料を使わずにぬるま湯でサッと洗うだけでも充分です。

3.保湿
洗顔後は保湿ケアをすぐに行います。

お肌の乾燥は、皮脂の過剰分泌をもたらし、毛穴の詰まり、開きとなる原因の一つです。
夏の暑い日は洗顔だけで済ませる人も多いかと思いますが、洗顔後は必ず保湿をしてお肌にうるおいを与えましょう。

化粧水やクリーム、美容液などは、保湿効果のあるものを選びましょう。
たとえば、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、スフィンゴ脂質、レチノール、ビミタンC誘導体などが配合されたものがオススメです。

化粧水をたっぷりとお肌に付けて、うるおいを与えます。
次に、クリームや乳液などで毛穴にふたをして、潤いを閉じこめてあげましょう。

週1回の角質ケア


角質が毛穴に詰まった状態では、化粧水が毛穴に浸透していきません。
基本は正しいスキンケアを行うことですが、週1回のスペシャルケアとして角質ケアを取り入れることをオススメします。

ただし、角質ケアをやりすぎると、お肌に必要な角質までも取り除き、お肌の乾燥や肌荒れなどが起こります。角質ケアにはさまざまな種類があるので、自分のお肌に合ったケアをしましょう。

角質ケアでは、ピーリングはリンゴ酸、乳酸、クエン酸などが配合されたピーリングジェルがオススメです。
スクラブ洗顔は、米ぬかやマイクロビーズ、クレイなど自然由来のものがお肌にも優しくてよいでしょう。

酵素洗顔は、酵素の力で強力な角栓も落としやすくなります。週1回からスタートしてみましょう。
炭酸洗顔は、肌から吸収された二酸化炭素の力で、血行が促進され新陳代謝を活発にします。角質がたまりにくい毛穴が期待できます。

食生活を改善

偏った食事はお肌には決して良くありません。
ファストフードやスナック菓子、インスタント食品、揚げ物などの脂質の多い食事は、血液中の脂肪や糖質を増加させるため、皮脂が過剰分泌してしまいます。

その結果、毛穴は開き、皮脂汚れが余計にたまってしまうのです。

これまでの偏った食生活を見なおすだけで、乾燥や肌荒れが改善され、詰まりや開いた毛穴トラブルの解消へとつながります。

では、毛穴トラブルが解消される食べ物をあげていきましょう。

ビタミンB2が豊富に含まれる豚レバーや牛レバー、鶏レバー、納豆、卵など。
これらは肌の代謝を促し、肌荒れやニキビを解消します。
ビタミンB6が豊富に含まれるマグロやカツオ、サンマ、バナナやサツマイモ、赤ピーマンなど。
肌の代謝を活発にし、肌にうるおいを与えるといわれています。

ビタミンEが豊富に含まれるナッツ類、アボガドなど。
抗酸化作用、新陳代謝、血行促進が期待されます。

毛穴の詰まり、開きの原因は?

毛穴の詰まりや開きは、いずれも同じような原因で起こるようです。

たとえば、お肌の乾燥や皮脂の過剰分泌、ターンオーバーの乱れ、加齢による筋力の衰え、紫外線によるダメージ、ニキビ跡などが原因とされています。

お肌の乾燥、皮脂の過剰分泌、ターンオーバーの乱れは、すべて間違ったスキンケアが原因で起こるものです。

毛穴の汚れ詰まりを除去したいために、クレンジングや洗顔を1日に何度も行ったり、ゴシゴシと力を入れて洗ったりという行為は、お肌にダメージを与えてしまうことになります。

また角質を取り除くための、毛穴パックのやり過ぎも良くありません。

こうした過度のケアが、お肌を乾燥させてしまい、毛穴は必死に皮脂を過剰分泌して潤そうとします。皮脂が必要以上に分泌されると、ベタベタしたお肌が気になり、再び洗顔をしてしまうことになります。

これでは悪循環です。一向に毛穴は良くなりませんね。

毛穴の詰まり、開きを改善するためには、正しいスキンケアを行うことがもっとも重要なのです。

(まとめ)毛穴の詰まり、開きは解消できる

1.毛穴詰まりも開きも、毎日の正しいスキンケアが基本
2.週1回の角質ケア
3.食生活を改善

以上、3つのポイントを守ることで、毛穴の詰まり、開きのお悩みは徐々に改善していくでしょう。

くれぐれも洗いすぎたり、こすり過ぎたりしないこと。
お肌を傷め、皮脂の過剰分泌につながり、かえって毛穴が目立ってしまいます。

さらに、ストレスを溜め込まない生活、充分な睡眠時間の確保など、規則正しい生活習慣の見直しをすることが、毛穴トラブルの予防にもつながります。

ぜひ今日から、トライしてみてください。