炭酸水で肌の新陳代謝アップ。毛穴の汚れにも効果が見込めます


気になる毛穴のお悩み、どのように対処していますか?

毛穴に詰まった角栓を取り除くために毛穴パックをする、皮脂を落とすために洗顔をするなど、地道に努力を重ねている人も多いでしょう。

それでも、なかなか落ちてくれない頑固な毛穴汚れはありませんか?
なんとか落とそうとしてムリに擦ったり、押し出したりすると、肌が傷ついてさらなるトラブルを招く可能性もありますよね。

そんな方におすすめなのが、炭酸水を使った毛穴ケアです。
拭き掃除の時に炭酸水を使うと汚れが浮いて、きれいに拭き取れるという話をきいたことはありませんか?

炭酸水でお肌をケアすると、同じことがお肌にも起きるのです。
これは、炭酸がタンパク質を吸着するという性質を持っているためと言われています。

さらに、炭酸は肌の新陳代謝を良くする働きがあり、古くなった角質が落ちやすくなることで化粧水や美容液の浸透率をアップさせてくれます。毛穴を引き締める効果も見込めるとされているのです。

このように、炭酸水は毛穴汚れを落とすだけでなく、引き締めることで毛穴を目立たなくすることができるといえるのです。次の項から、炭酸水と毛穴の関係についてもっと詳しく解説します。

炭酸水で血行促進、代謝アップできる


炭酸の効果は医療分野でも認められており、現在では心臓病、高血圧、動脈硬化などの治療に使われています。

炭酸の血管拡張作用により血液の循環が良くなることで、心臓の負担が軽減される、血圧が下がるなどの効果があるとされているのです。

人が炭酸泉に浸かると、水に溶けた炭酸の分子が皮膚へ浸透し、二酸化炭素として毛細血管の中に入り込みます。
毛細血管に入り込んだ二酸化炭素は、老廃物とみなされます。すると、毛細血管は酸素を取り入れようとして血管拡張ホルモンを分泌するのです。

血管拡張ホルモンが分泌されることで血管が拡張され、血流量が増加し、全身に酸素を送る役割を持つ「酸素化ヘモグロビン」が血管内に供給されます。
この酸素化ヘモグロビンが不要な二酸化炭素を取り込み、代わりに酸素を皮膚に供給することで細胞が活性化するとされています。

つまり、炭酸水を肌につけることで血行が促進され、代謝が上がるという効果も期待できるのです。

炭酸美容の方法まとめ

炭酸水を使うと、肌に良い影響があるとわかりました。では、具体的に炭酸水を使った美容方法を紹介していきます。

1.炭酸コスメ
日常のスキンケアに取り入れやすいのが、炭酸水を使ったコスメです。炭酸水を含んだシートパックや洗顔料、美容液などがあります。顔に使うことで代謝が良くなり、ターンオーバーの促進を期待できます。

2.炭酸泉への入浴
温泉やスパを利用した際、「炭酸泉」という文字を見たことはありませんか?
炭酸泉は、お肌はもちろん、血液の循環を良くすることで疲労回復にも良いと言われています。

3.炭酸泉シャワー
ヘアサロンに行くと、炭酸水を使ったシャワーを見かけることがあります。炭酸泉を気泡にして汚れを落とすケアがあり、普通のシャンプーだけでは落としきれない汚れを落とすことができるのです。

4.炭酸水パック
炭酸水とコットンがあれば、毛穴パックをすることもできます。コットンに炭酸水を含ませて2枚に裂き、顔に貼り付けて10分置くだけでOKです。コットンが乾燥する前にパックを外すようにしましょう。

5.炭酸水洗顔
炭酸水を使った洗顔もあります。普段は水やぬるま湯で顔を洗っていると思いますが、これを炭酸水にするだけです。炭酸水で顔を洗うと、さっぱりとした洗い上がりになります。

炭酸水で洗顔するとこんな良いことが!

炭酸水洗顔について、詳しく説明していきましょう。炭酸水で顔を洗うと、以下のような効果を期待することができます。

1.ターンオーバーの促進
先述した通り、炭酸水が肌に付くと二酸化炭素が毛細血管に吸収され、血行の促進に繋がります。血行が良くなると肌のターンオーバーの乱れが改善されて、古い角質や角栓などの老廃物が排出されやすくなるのです。

2.タンパク質を吸着する
顔の毛穴からは、皮脂だけでなくタンパク質汚れが古い角質として出ています。炭酸水にはタンパク質を吸着する働きがあるため、お肌をよりきれいな状態にすることができるでしょう。

3.シミができにくくなる
紫外線などの刺激を受けると、メラノサイトが肌を守るためにメラニン色素を生み出します。炭酸水で顔を洗って、ターンオーバーが促進されることでメラニン色素がはがれ落ちやすくなり、シミができにくくなります。

4.ニキビ予防にも!
毛穴に汚れが詰まったままだと、ニキビのもととなるアクネ菌が繁殖してしまいます。実は、炭酸水に含まれる炭酸ガスが肌を刺激すると、毛穴が開いて汚れを落としやすくなります。

毛穴の汚れがきちんと落ちればアクネ菌も繁殖しないため、ニキビの予防につながるのです。

炭酸水洗顔の方法


洗顔時に炭酸水を使う方法は、大きく分けて3つあります。

1.炭酸水で予洗いとすすぎ洗いをする
洗顔料を使う前と使った後に炭酸水で顔をすすぐ方法です。始めに炭酸水で毛穴を開き、その状態で洗顔料を使うことで毛穴の奥まで汚れを落とすことができます。

最後にもう1度、炭酸水ですすぎ残しがないように顔を洗えば完璧です。

2.洗顔料を泡立てる時に炭酸水を使う
基本的な流れは普段通りで構いませんが、洗顔料を泡立てる時だけ炭酸水を使いましょう。炭酸水で泡立てることで、キメが細かくて弾力性のある泡を作ることができます。

さらに、炭酸水で作った泡を顔に載せて少し置くと、より汚れが落ちやすくなります。

3.炭酸水に顔を浸す
炭酸水の効果をもっと感じたい人は、直接、顔を浸してみましょう。

(1)炭酸水を洗面器に張ります。量は、顔が浸かるぐらいにします。
(2)炭酸水に顔を浸けて、数秒後に離してください。数回、繰り返します。
(3)3分ほど繰り返した後、最後は水かぬるま湯で顔を洗います。

何度も炭酸水に顔を浸ける理由は、より多くの炭酸を肌に届けるためです。このようにすることで、炭酸水の効果を高めることが可能となります。

ただし、長時間行うと肌に負担がかかるため、3分以上は行わないようにしてください。また、洗顔中に痛みを感じるようであれば、速やかに中止しましょう。

どんな炭酸水を使えば良いの?

毛穴ケアするには、どのような炭酸水を使えば良いのでしょうか。選ぶ時のポイントをまとめました。

1.水と二酸化炭素のみで作られているもの
毛穴ケアに使う炭酸水は、必ず水と炭酸水のみで作られているものを選んでください。

今ではレモンやミントなどのフレーバー付きの炭酸水もありますが、これらには香料が含まれています。肌につけるものなので、いわゆる「飲料用」は避けましょう。

2.必ずしも「高濃度」がよいわけではない
炭酸の濃度が高いほど刺激が強く、「シュワシュワ感」が持続しそうなイメージがありますよね。実は、水の中に含むことができる炭酸濃度には限度があります。

目安としては、水温20度に対して濃度は2,000ppmほどだと言われています。

もし、この数値よりも高濃度の炭酸水があっても、封を開けた途端に二酸化炭素が放出されてしまい、普通の炭酸水と変わらない濃度になる可能性があるのです。

3.溶解炭酸水を探してみよう
溶解炭酸水とは、主に医療現場で使われている、特殊な技術で水に炭酸を溶け込ませた炭酸水です。普通の炭酸水と違って発泡が少ないのが特徴となります。ただし、溶解炭酸水にものを入れると、細かい泡がたくさんつきます。

また、普通の炭酸水との大きな違いは炭酸が抜けにくいことです。炭酸の効果をより実感したい人は、溶解炭酸水を探してみるのもひとつの方法です。

自宅でも炭酸水が作れる!

上記のポイントを抑えても、「炭酸水の種類が多くて選べない…」という人は、自宅で手作りしてみてはいかがでしょうか。重曹とクエン酸があれば、手軽に作ることができます。

クエン酸には抗炎症や血行促進の作用、重曹は皮脂などの油汚れを中和する働きがあるとされています。作り方も簡単です。

1.ボウルに水500mlを張ります。
2.クエン酸小さじ1を入れてスプーンで混ぜます。
3.スプーンを取り替えて、重曹小さじ1を入れて混ぜる。白く濁り始めます。
4.反応が落ち着き、水が透明になったら、できあがり。

重曹はクエン酸と混ぜると化学反応を起こして、二酸化炭素を発生させます。この方法で作った炭酸水は少ししょっぱく感じるのですが、これはクエン酸ナトリウムが生産されたためです。

余ったクエン酸や重曹は、炭酸水以外の用途にも使うことができます。クエン酸は手作り化粧水、重曹は掃除などに使って再利用しましょう。

炭酸水でスキンケアをする時の注意点

毛穴ケアに良い効果を期待できそうな炭酸水ですが、使用の際に注意すべき点もあります。

炭酸の濃度が高いと、痛みを感じるケースがあるという話があります。肌に痛みを感じたら薄めるか、それでも症状が緩和されない場合は、速やかに使用を中止してください。

肌荒れがある、炎症を起こすなど肌の調子が良くない時は、炭酸水の使用を控えましょう。
炭酸は多少なりとも肌に刺激を与えます。悪化させないためにも、様子を見るようにしてください。

ただし、炭酸水を使うことによるデメリットはほとんどないと言われています。
注意すべき点も、基本的に上記2点だけと考えられます。

デメリットが少ないのは、毛穴ケアにおいてうれしいメリットであるといえるでしょう。

(まとめ)炭酸水は毛穴汚れへの効果に期待できる!

1.炭酸水には血行を良くし、ターンオーバーを促進する効果が期待できる。
2.炭酸にはタンパク質を吸着する働きがある。
3.洗顔や毛穴パックなど、炭酸水による美容方法はたくさんある。
4.炭酸水を肌に使うデメリットは少ないとされている。

ここまで、毛穴ケアにおける炭酸水の効果や美容方法についてご紹介しました。

コスメのみならず、医療分野でも活躍している炭酸水を毛穴ケアに取り入れることで、より肌をきれいに見せることができそうです。

デメリットが少ないため取り入れやすい上、何より自宅で手軽に手作りできるのはありがたいですよね。いつものスキンケアに、ぜひ炭酸水を取り入れてみてください。