幹細胞コスメは、毛穴トラブルの原因を根本からケアできるものです


年齢を重ねるごとに目立ってくる顔のしわやたるみは、真皮にあるコラーゲンやエラスチンの成分が、加齢とともに弱っていくことで起こる老化現象です。

加齢によってお肌がたるんでしまうと、毛穴の周囲の皮膚も下がりはじめ、毛穴は長方形に変形して大きく目立ってしまいます。これが、30歳を過ぎると多くの人が悩み始める、たるみ毛穴です。

人体の老化は、皮膚内の水分量も低下させます。するとお肌は乾燥して、詰まり毛穴や開き毛穴、黒ずみなどさまざまな毛穴トラブルを引き起こしていくのです。

こうした毛穴トラブルやお肌トラブルは、日々のスキンケアをしっかり行うことで、改善されるといわれています。しかし、スキンケアを少しでも怠ると、改善に向かっていたお肌はすぐにトラブル肌へと戻ってしまうでしょう。

また、「加齢によるお肌の衰えだから、スキンケアにも限界がある」と10代、20代の若い頃のようにすぐに改善されないお肌に、ため息が出てしまうのも理解できます。

しかし、まだあきらめないでください。今話題の幹細胞コスメは、これまでのスキンケアとは異なり、老化した細胞を根本から解決することが期待されています。

幹細胞コスメを日々のケアに取り入れよう


幹細胞は、ヒトの身体の全ての細胞内に存在しています。他の細胞と違うのは、いろいろな細胞に変化して、身体の組織を再生する力があるということです。

この素晴らしい能力を持った幹細胞の培養液を配合したものが、今注目されている幹細胞コスメです。

これまでのスキンケアは、ヒアルロン酸やコラーゲンなどお肌が失っていたものを保湿ケアなどによってカバーし、美しい肌へと戻していく、または予防するといった方法でした。

しかし幹細胞コスメは、幹細胞に直に働きかけて、お肌を活性化させるというものです。お肌の細胞が活性化するということは、老化が原因で引き起こる毛穴トラブルの改善へもつながっていくでしょう。

一般的な化粧品からは得られなかった毛穴への作用が期待できる幹細胞コスメ。多くの人が待ち望んでいた新しい美容法を徹底研究していきましょう。

幹細胞とは?

ヒトの身体は約60兆個の細胞でできています。皮膚、髪、骨や内臓など挙げればきりがありませんが、それぞれが決まった細胞を持っています。

細胞は、それぞれに分裂する前は、何ものでもなく、そのもともとの細胞が幹細胞です。幹細胞はヒトの身体のすべてに存在し、自分とは異なるすべての細胞に分化することができるのです。

この幹細胞が分裂することで再生できる特性は、再生医療の分野でも大きく期待されています。ノーベル賞を受賞したiPS細胞も幹細胞の一つです。

幹細胞コスメとは

幹細胞コスメには、幹細胞そのものが使われているわけではありません。この幹細胞が培養したときに分泌された「幹細胞培養液」を使い、幹細胞の特性である再生力を美容に生かそうとするのが幹細胞コスメです。

この幹細胞培養液には、酵素や成長因子が含まれており、化粧品に配合することで美白や保湿など、お肌に良い影響を与えるさまざまな作用が期待されます。

幹細胞コスメの原料由来

幹細胞コスメに使われている幹細胞は、3つの種類があります。

1.ヒト由来(ヒト繊維芽細胞、ヒト脂肪細胞、ヒト神経幹細胞など)

コスメに使用されているのは、ヒトの脂肪由来幹細胞、神経由来幹細胞、抜歯した歯の幹細胞などです。
ヒト由来の幹細胞には細胞を活性化するさまざまな成長因子が約150種類以上も含まれているといわれており、老化で衰えたお肌のケアによいとされています。

ヒト由来なので、アレルギーの心配があまりなく、安全性も高く効果も高いといえます。

2.植物由来(リンゴ、アルガンツリー、ローズなど)

リンゴ幹細胞培養液は表皮幹細胞に、アルガン幹細胞培養液は真皮幹細胞に作用するといわれているものです。

植物由来の幹細胞は、ヒト由来の幹細胞より効果は劣ります。しかし細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用、保湿作用が期待されています。

しかし、ヒトと植物では、細胞を活性化させる仕組みが異なるため、植物由来の幹細胞培養液がどれくらい有効なのかはまだ解明されていません。

3.動物由来(ヒツジのプラセンタ、幼ヒツジの毛根など)

動物由来の幹細胞は、ヒトの皮膚の幹細胞にもっとも近いと言われるヒツジ由来のものがほとんどです。

ヒツジ由来の幹細胞は、ヒトの皮膚になじみやすいとされていますが、その動物がウイルスに感染していないか、飼育環境など安全性は確保されているのかなどの不安要素があります。

またアレルギー反応などが心配されており、日本国内では、動物由来の幹細胞培養液を用いた化粧品はあまり主流ではありません。

幹細胞コスメに期待できる作用


これまでのスキンケアは、保湿ケアをすることで潤い成分のコラーゲンへのダメージを軽減させるなど対処法でしかありませんでした。

しかし幹細胞コスメは、細胞そのものに働きかけることができるので、新しい細胞をつくり、細胞の働きを高め、根本的にお肌の老化を改善させることができるといわれています。

幹細胞コスメに期待できる具体的な作用を見ていきましょう。

1.お肌のターンオーバーの正常化

お肌には真皮幹細胞と、表皮幹細胞の2つがあります。

真皮幹細胞は、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などお肌のハリや弾力を保つ成分がある真皮に存在します。

真皮幹細胞は、繊維芽細胞を活性化する働きがあるため、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの成分がさらに生成されるのです。みずみずしく潤いのあるお肌がよみがえるのがポイントです。

表皮幹細胞は、表皮基底層に存在し、お肌の新陳代謝と言われるターンオーバーを促します。ターンオーバーが乱れると、古い角質がお肌に蓄積し、さまざまなトラブルを招きます。

ターンオーバーが促進され正常化することで、キメの整った美しいお肌となり、シミやくすみ、毛穴の開きやたるみなどが改善するでしょう。

2.敏感肌の改善

幹細胞培養液には、繊維芽細胞を助ける成長因子のTGF(トランスフォーミング成長因子)が含まれています。TGFは、コラーゲンやエラスチンの生成に重要な因子です。

TGFは、お肌の抗酸化作用や抗炎症作用があるので、敏感肌やアレルギーによる肌荒れなどを改善します。

3.お肌のくすみを予防

幹細胞培養液には、新しい血管をつくる働きがあるVEGF(血管内皮細胞増殖因子)が含まれているものです。

VEGFが健康な血管を増やし、血流も増えて、お肌に必要不可欠な栄養素や酸素が体中に行き渡ります。お肌は生き生きと生まれ変わり、くすみの改善になるでしょう。

4.美白

幹細胞培養液には、お肌のターンオーバーを促進する作用があります。そのため余分な角質が蓄積せず、美しい肌を取り戻せるでしょう。また新陳代謝が活発になることで、メラニン色素の沈着も予防します。

ヒト神経幹細胞培養液を使用したコスメには、チロシナーゼという酵素の分泌を抑える働きがあります。
そのため、お肌のシミとなるメラニンの生成を促すのです。

また、ヒト神経幹細胞培養液には、500種類以上のタンパク質成分が含まれており、細胞を活性化させるといわれています。お肌にハリや潤いを取り戻すとともに、シミのない、キレイな白い肌になることも期待できます。

幹細胞コスメを選ぶポイント

実際に、幹細胞コスメを使用する時には、どのようなタイプのものを選べばよいのかを説明しましょう。

1.化粧水よりも、美容液かクリームを選びましょう

幹細胞コスメを始めて使う時には、まず1つだけ取り入れてお肌の様子をみてみましょう。

その際、オススメなのは、化粧水よりも美容液やクリームを使うことです。幹細胞培養液は、化粧水よりも、美容液やクリームに配合されている量が多いことがその一番の理由です。

さらに、化粧水はお肌につけてから蒸発する割合が多いのですが、美容液やクリームはお肌にしっかりと密着し時間をかけて浸透していきます。お肌にとどまる時間も長く、幹細胞コスメの作用を実感できるでしょう。

2.ハリを戻すために選ぶならヒト由来

ヒト由来の脂肪幹細胞培養液が、もっともアンチエイジングに向いているといわれています。ヒトの細胞から培養液を取り出しているので、もちろんお肌になじみがよく、副作用の心配もありません。

ヒト脂肪幹細胞培養液には、さまざまな成長因子が含まれています。お肌にハリを求めるのであれば、ヒト脂肪幹細胞培養液が配合された化粧品をオススメします。

しかし、ヒト由来の脂肪肝培養液のコスメは、日常使い用としてはとても高額です。週1回のスペシャルケアなどに取り入れるといいかもしれません。

幹細胞コスメのデメリット

斬新な効果をもたらす幹細胞コスメですが、デメリットがあることにも注意しておきましょう。

幹細胞コスメのデメリットは、

1.続けて使用しなければ、お肌は再び老化が始まり、もとに戻ってしまいます。1回の使用で十分な効果があっても、永久に続くわけではなく、次第に効き目が薄れてきてしまうものです。
2.ヒト由来の幹細胞培養液が配合されている化粧品は、植物や動物由来のものより、お肌への作用が高く効果も見られるのですが、一方で価格が高額になっています。
3.ヒト由来、植物由来、動物由来と幹細胞の種類によって、実感できないことがあるでしょう。

とくに植物由来と動物由来のものは、使う人の体質によって、アレルギー反応を起こす危険性があります。

アレルギー体質や敏感肌の人、化粧品でかぶれや肌荒れを起こしたことがある人は、使用する前には必ずパッチテストを行うなどの対策が必要でしょう。

新しく登場した幹細胞コスメをよく理解して使用し、美肌作りとアンチエイジングに取り組み、生き生きとした毎日を過ごしましょう。

(まとめ)幹細胞コスメでキレイな毛穴へと生まれ変わる

1.幹細胞とは何か
2.幹細胞コスメとはどんなものか
3.幹細胞培養液は何に由来するか
4.幹細胞コスメを選ぶポイント

以上4つの内容を理解することで、これまでのスキンケアでは得られなかった幹細胞コスメの作用をたっぷりと実感することができるでしょう。

足りないものを補うスキンケアではなく、根本からお肌や毛穴のトラブルを改善してくれる幹細胞コスメをぜひ使ってみましょう。