皮脂の過剰分泌で毛穴が開き、お肌がかゆくなることがあります


鼻の周りや、頬がムズムズかゆくなる。
額や顎が、赤くなったりかゆくなったりすると、毛穴も同時に目立っているような気がする。

30歳も半ばを過ぎたころから、毛穴が目立つ部分がかゆくなるという人は意外と多いものです。
そんな症状でツライ時のお肌は、皮脂でテカテカしていませんか? メイクが崩れやすくなっていませんか?

お肌の赤味やかゆみといった肌荒れの症状は、とくに鼻周りやひたい・顎などのTゾーンの部分が多いようです。
そしてそのような症状の時は毛穴の開きが目立ちます。

お肌のかゆみ・赤味は、毛穴から皮脂が過剰に分泌していることが原因の一つといわれています。
Tゾーンは、顔の中で皮脂腺がもっとも多い部分です。
皮脂腺は皮膚を分泌するところで、毛穴に開口しています。

そのため、皮脂が過剰に分泌していることが原因となるお肌のかゆみ・赤みがある時の皮膚は、毛穴の開きが余計に目立ってしまうのです。

お肌のかゆみや赤みなどの症状を緩和させるためには、毛穴の開きを改善することがなによりも先決です。

かゆいお肌の毛穴開きを改善する方法


Tゾーンばかりではなく、頬のかゆみ、赤みに悩む人も多く見られます。
頬の毛穴は30代をすぎると目立ってくる代表的な毛穴トラブルの一つです。

加齢とともに、お肌の真皮にあるコラーゲンは減少し、ハリや弾力が低下します。
すると皮膚はたるみ毛穴も下へ垂れてしまい形が変形し、広がって見えてしまうのです。これが頬に目立つたるみ毛穴となります。

たるみ毛穴は加齢が一番の原因とはいえ、毎日のスキンケアや食生活などの見直しなどで、改善できる毛穴トラブルです。

多くの毛穴トラブルは、たるみ毛穴と同じように、お肌の正しいお手入れ・食事や生活習慣の改善・使用する化粧品の見直しなどで、解消できるものです。

お肌のかゆみや赤みを取り除くためには、お肌の調子を整えることが大切になります。
毛穴レスのお肌を取り戻すための方法を紹介します。

お肌がかゆくなるタイミングは?

お肌がかゆくなる、赤くただれるなど、お肌トラブルが起きた時のことを考えてみましょう。
以下のようなことが発生時のタイミングとして多くみられるようです。

1.食事の時間が不規則・外食などで油分・糖分の多いメニューが続いた時などは、皮脂が過剰に分泌されてしまい脂性肌になります。
その結果、お肌がかゆくなったり、赤みが帯びたりします。

ストレスや体調の変化などでも、皮脂は過剰に分泌するのです。

2.メイクを落とさずに寝てしまった翌朝は、皮脂腺の多いTゾーンが赤みや、かゆみなどのトラブルが発生しやすくなります。
メイク汚れが残っているお肌は開き毛穴の原因の一つです。

3.テカったお肌や目立つ毛穴を改善するために、毛穴パックやピーリングなど毛穴ケアを頻繁に行っていると、お肌は乾燥しさらに毛穴の開きも悪化させ、かゆくなります。

かゆいお肌はどんな状態になっているの?

過剰に分泌した皮脂が、空気に触れたり、紫外線などの影響で酸化したり、メイク汚れや空気中の汚染物質・花粉などと混ざり合うと刺激物となりお肌にかゆみや赤みが生じます。

かゆみがさらに進行すると、お肌は炎症してさらに刺激を受けやすくなります。
炎症が進むと、ボコボコと毛穴の開きがさらに目立ち、炎症を繰り返すとシミになる可能性もあるでしょう。

またお肌の新陳代謝といわれるターンオーバーが乱れ、正常な周期よりも早くなると、新しい皮膚ができ上がる前に表面の角質層と入れ替わります。
そのためバリア機能が低下し毛穴の開きトラブルが発生します。

毛穴開きを解消する正しいスキンケアの方法

皮脂の過剰分泌による毛穴の開きを改善することで、お肌のかゆみを解消することが可能です。

その対策として、もっとも重要なのが、正しいスキンケアです。
毎日お肌を清潔な状態にして、洗顔後はしっかりと保湿をしてあげることで、毛穴の開きは改善できます。

以下に具体的な手順を紹介します。

毛穴開きを解消するクレンジングの方法

普段メイクをしている人は、必ずクレンジングを行い、メイクをしっかりと落としてから洗顔をしましょう。

クレンジング剤は、いろいろなタイプがあります。
一般的に洗浄力の強い方から、
1.シートタイプ
2.オイルタイプ
3.リキッド・ジェルタイプ
4.クリームタイプ
5.ミルクタイプ
の順です。

洗浄力の高いクレンジング剤は短時間ですっきりとメイクを落とすメリットはありますが、その分、お肌へのダメージも大きくお肌への負担となります。
おすすめは、クリームタイプのクレンジング剤です。お肌への負担も少なく、しっかりとメイクを除去してくれます。

クリームタイプでは物足りないという濃いメイク派の人は、目元や口元などのポイントメイクを専用のリムーバーで除去してから、顔全体をクレンジングするとお肌へのダメージが少なくてすみます。

お肌がテカテカしているオイリー肌の人は、オイルフリーのクレンジング剤を選びましょう。

もともと脂性のお肌に、さらにオイルが配合されたクレンジング剤を使ってしまうと、ニキビや吹き出物といった肌トラブルを起こしてしまう可能性もあります。

オイリー肌の人ほど、ナチュラルメイクでお肌への刺激を軽減することが大切です。

次に、正しいクレンジング方法を説明します。
1.適量のクレンジング剤を、皮脂量の多いTゾーンから載せて、クルクルとメイクとなじませていきます。
鼻の横は汚れがたまりやすいので、指の腹を使って念入りにクレンジングしましょう。

2.次に顎や頬にクレンジング剤を載せて、優しくメイクとなじませていきます。

3.最後に、皮膚の薄い口元・目元にクレンジング剤を載せてメイクとなじませます。

4.クレンジング剤が顔全体になじませたら、ぬるま湯で洗い流しましょう。
お肌をこすらずに優しく行います。

クレンジングは終了まで約1分を目安に行いましょう。
それ以上時間をかけるとお肌への負担となります。

かゆみを解消する洗顔の方法


お肌は一日中、空気中のほこりや化学物質などの汚れ、皮膚から分泌される皮脂やお肌に残った古い角質などにさらされています。
毎日の洗顔では、正しい方法でお肌を清潔に保つことがとても重要です。

洗顔料は洗顔フォームや固形の石けんなど、さまざまなタイプがあります。

いずれにしても、合成界面活性剤・防腐剤・エタノール・合成香料・合成着色料・パラペンなどが配合されていないシンプルな洗顔料がおすすめです。
お肌を優しく洗い上げましょう。

正しい洗顔方法を説明します。
1.洗顔する前に、手をよく洗い清潔にします。
顔をぬるま湯で洗い流し、汚れを落としましょう。

2.洗顔料を十分に泡立てます。
泡立てネットなどを使うと、短時間でたっぷりの泡が作れます。

3.皮脂線の多いTゾーンから泡を載せていきましょう。
お肌をこすらずに、泡を転がすように優しく丁寧に洗います。

4.次に乾燥しやすい頬・口元・目元に泡を載せて洗います。

5.すすぎはぬるま湯で丁寧に流しましょう。

洗顔は朝晩の1日2回で十分です。朝はお湯で流す程度でもキレイに洗えています。
洗顔のし過ぎは逆にお肌へダメージを与えてしまい、毛穴トラブルを悪化させてしまうこともあるのです。

毛穴開きを解消する保湿ケアの方法

洗顔後はすぐに保湿ケアを行います。
基本の工程は化粧水→美容液→乳液→クリームの順に、たっぷりと使って毛穴の奥まで浸透させましょう。

保湿ケアで使う化粧品は、セラミド・コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸など開いた毛穴によい保湿成分が配合されたものを選びます。

毛穴の開きを解消する食生活

過剰な皮脂の分泌が原因で開いた毛穴は、毎日の食生活を改善することも大切です。

避けたい食べ物で代表的なものは、
ファストフード・ピザ・揚げ物などの脂っぽいメニュー・ケーキ・糖分の多い食べ物・アルコール・炭酸飲料
などです。

皮脂の分泌量をおさえて毛穴の開きを改善する食べ物は、
ビタミンB1が豊富な豚肉・ビタミンAが豊富に含まれているニンジン・カボチャ・ほうれん草
などになります。

イチゴやキウイフルーツなど美肌つくりには欠かせないビタミンC・レバー・卵や乳製品に多く含まれるビタミンB2などを積極的に取ることで健康なお肌を取り戻すことができます。

かゆいお肌の原因、開き毛穴をつくるNG行為

お肌のかゆみを解消するためには、開き毛穴を改善することです。
そのためには間違った毛穴ケアや、スキンケア、生活習慣を見なおすことが大切です。
以下にあげた項目に注意して毎日の生活を送りましょう。

1.毛穴パックやピーリングなどの毛穴ケアを頻繁に行うのはNG

2.ピンセットや指で、毛穴から汚れをムリやり取るのはNG

3.1日に何回も洗顔するのはNG

4.曇っているからと紫外線対策をしないのはNG

5.睡眠をしっかりとらないのはNG

6.ストレスをため込むのはNG

7.タバコ・過度のアルコールはNG

洗顔のし過ぎや、長時間かけて洗うのは、お肌へのダメージとなり、乾燥肌を招く原因にもなります。
お肌に必要な皮脂までも除去してしまうと、皮膚は守ろうとして皮脂を過剰に分泌してしまいます。

毛穴の開きが気になって頻繁に毛穴ケアを行うと、さらに毛穴トラブルは悪化するのです。
毛穴パックやピーリングは週1回程度のスペシャルケアとして取り入れるのがよいでしょう。

タバコの煙には多くの有害物質が入っています。
バコを吸うとお肌のハリや弾力が低下し、毛穴の開き・たるみ・シワやシミ・ほうれい線などの影響が表れます。
喫煙は美容に大敵です。

(まとめ)お肌のかゆみは、毛穴の開きを改善すれば解消できる

1.お肌がかゆくなるタイミング
2.かゆいお肌はどんな状態になっているのか
3.毛穴の開きを改善する正しいスキンケアの方法
4.毛穴の開きを改善する食生活
5.かゆいお肌の原因、開き毛穴をつくるNG行為

お肌のかゆみは、毛穴の開きを改善することで徐々によくなります。
ここで紹介した5つのポイントをしっかりと理解し、これまでのスキンケア・食生活・生活習慣を見なおすことで改善へと向かうでしょう。

お肌のかゆみ・毛穴の開きが改善されれば、見た目の印象も大きく変わります。
毛穴レスの美肌を取り戻し、ステキな毎日を送りましょう。